時事問題・ニュース・話題 有名人

TBS”良原安美アナ”が超話題!女子アナ史上最強”カトパン”に激似で可愛すぎると評判…2人を徹底比較!!

投稿日:

TBSの女子アナで入社2年目の良原安美(よしはらあみ)アナウンサー。

最強のカトパン伝説を持つ加藤綾子フリーアナにそっくりと、ネットで話題です。

また、良原アナ本人が出演した番組内で「カトパン似が悩み」と打ち明け、波紋を呼んでるみたいです。

今回はSNSで話題沸騰、TBS良原安美アナの爆弾発言や本当にカトパンに激似なのかを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

良原安美アナのプロフィール

■本名:良原安美
■生年月日:1995年10月9日
■年齢:23歳
■出身地:神奈川県
■身長:171㎝
■血液型:A型
■学歴:立教大学経済学部経済学科卒業
■入社:2018年

クラシックバレエを得意としてるそう。

大学時代、ミス立教に選ばれてます。

また大学在学中、芸能プロダクション「セント・フォース」にスカウトされたことがきっかけで、事務所入り。

2016年、日本テレビ系ニュース番組「NEWS ZERO」のお天気キャスターを1年間務めました。

スポンサーリンク

良原安美アナ カトパン似と話題!カトパン伝説とは

カトパンに激似!とネットで大注目の良原アナ。

だけど評価は賛否両論となってます。

カトパンというと、局アナ時代から絶大な人気を誇るフジテレビ屈指の看板アナウンサーでした。

よく笑い、アドリブも上手、落ち着きある原稿読みなどから人気ぶりは女子アナ界随一。

また、カトパンを語る上で外せないのが、”スーパー綾子伝説”です。

内定を一社とるのも、なかなか難しいと言われているアナウンサーの世界。

超難関といえるアナウンサー採用試験を、カトパンは、フジテレビ・日本テレビ・TBSという民放3社から内定をもらった、というのは有名な話。

(ちなみに、皆藤愛子さんはフジテレビアナウンサー採用試験を受けるも、最終面接で落とされてます。)

そんなわけで、フジテレビ入社前から注目の存在だったカトパン。

“女子アナ界の女王”とも評判だった天下のカトパンに、TBS良原アナは似すぎて困っていると自爆。

幸せな悩みを抱える良原アナに、ネットの反応が気になりますが、賛同意見では「カトパン似」「めっちゃ可愛い」との声が寄せられてます。

一方、「寄せてる」とか「寝言発言」とか「売名行為」「生意気」など、大ブーイングの嵐にもなってます。

スポンサーリンク

良原安美アナ 「カトパンを意識してない」としぶとく否定

2019年2月放送のバラエティ「有田哲平の夢なら醒めないで」の企画に良原アナが登場したみたいです。

“迷走している!?イマドキTBS女子アナの嘆きSP”と題された企画で、入社1年目の良原安美アナが出演し、「入社後直面した悲しい現実」としてこう答えたそうです。

「TBSのカトパンと言われることに困惑している」

この後、スタジオでは検証が始まります。

白のノースリーブを着た良原アナの写真と、白のノースリーブを着たカトパンのイラストを並べたものを、他の出演者で比較し検証するという感じでしたが。

有田さん始め、陣内智則さんからも「完全に(カトパンに)寄せにいってる」とツッコまれた良原アナ。

良原アナは、「寄せてない」「本当に寄せてないです」と断固否定。

有田さんも陣内さんも、良原アナの否定をすんなり受け入れられません。

有田さんからはしつこく「絶対、意識してますよね!?」と念を押されたそうですが、それをも否定し「してないです!」と応じた良原アナ。

しかし!

有田さんもかなりしぶとい性格、簡単には諦めません!

「この写真(カトパンのイラストにもなってる)は、見たことなかった?」との問いかけに良原アナは正直に、「ありました」と返答。

笑ってました。

正面や横顔が確かにカトパンに似てるなあと思いますが、真顔よりも笑った顔が、よりカトパン似かなと。

身長は良原アナが5㎝高いですが、スラリとした美ボディも共通点の一つだと思います。

また2019年4月、リポーターを務める「サンデー・ジャポン」でも良原アナは、ある悩みを打ち明けたそう。

スポンサーリンク

良原安美アナ アンチからバッシング!!「鳴り物なし」厳しいご意見も…

https://news.nifty.com/topics/myjitsu/190424336322/
◆引用元サイト ニフティ◆

「カトパン説が一番の悩みです…」

ここでもカトパンに似てると言われる現在に、悩んでしまう…ということを暴露。

これが発端で、ネットで良原アナは攻撃を食らい、「カトパンをバカにしている」「ケンカ売った」「売名」など、大バッシングとなってます。

情報元サイトにあるライターさんは、こうコメントしています。

「注目アナは入社前から話題になるもの。でも彼女は全くの対象外でした。彼女は学生キャスターとして活動していたのですが、注目度は低かった。鳴り物入りの逆で『鳴り物なし』の入社でした」とのこと。

さらに、「本当の逸材だったら、NEWS ZERO時代から話題になってたはず」との持論を展開。

「学生キャスター時代でも取り立てて評判になることもなかった」「どこまでいっても単なる学生の域でした」と厳しいコメント。

このライターさんはアンチでしょうか?

結構キツイ意見だなと思います。

カトパン似の良原アナを、”人気がないため話題作り”とか、”似てねー!!”とか、”生意気だ”とか…散々言われっぱなし。もはやぼろくそ状態でした。

可哀想に。

まあ辛口意見だったりアンチだったりは、注目されてる証拠でもありますから。

さらに良原アナは普通に可愛いので、特に同性からは嫉妬されやすいのかなと思います。

魅力や抜きん出るものが何もない人が、ミス立教に選ばれるわけもないですし、芸能プロダクションだって魅力がない人をスカウトするわけがありません。

良原アナは、カトパンを意識してないとバラエティで全否定してましたが、少なからず意識はしてるでしょう。

SNSどころか、ネットニュースでも話題に上がるくらいですもん。

何かしら必ず意識してる部分があります。女性心理ってそんなもんです。

スポンサーリンク

良原安美アナ カトパン激似をまとめ

いろんな人がネットで、2人の比較写真を並べてますが、正直な感想は…笑うとそっくり!です。

違いを探してみましたが、良原アナは意外と太い声かなあと思います。

カトパンの高音域の安定した綺麗な声には敵いません。

良原アナは昨年入社したということで、これからどんどんテレビに出る機会が増えていくと思います。

カトパンキャラで売り出し中の良原アナですが、もっと他の新しい一面にも期待したいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-時事問題・ニュース・話題, 有名人

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ