北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・ていねいに届けるメディア

ネットの声・ツイッター 時事問題・ニュース・話題

F1 レースクイーン廃止理由はなぜ?人気大賞の募集終了の真相…

投稿日:2018年2月1日 更新日:

F1レースクイーン廃止となり
その歴史に終止符を打ちました。

人気大賞として様々な女性芸能人を募集の末に
排出してきたこのF1レースクイーンですが
女性蔑視と呼ばれる理由は何なのでしょうか。

スポンサーリンク

広告

F1レースクイーン廃止理由は、女性蔑視…?

レースクイーンという言葉は
日本の和製英語となります。

欧米ではGrid Girlという
言葉が当てられています。

GridGirl
これは直訳すると
市松模様の女の子

つまりーレースフラッグのチェッカー模様を
指している言葉だったのです。

そして近年、このグリッドのボードを持つ
役割は女性に限らず男性も勤めるようになっています。

現在のレースクイーンは
いわばキャンペーンガールでもあり
それが集客につながっています。

モデルというよりは
露出の高い水着を着て
男性にアピールする。

その位置づけから
女性の体を男性集客に利用している!
という構図に見られがちでした。

セクシーさを男性の消費物として捉えているのではないか
という男尊女卑の文化ではないかという形に見る
風潮があったということです。

スポンサーリンク

広告

F1レースクインが女性差別な理由は、女性心理が真相。

レースクイーン自体は強要されてなるようなものではなく
あくまでも本人の希望意思で
なるものなので、女性蔑視とはいえないのでは?
という向きもあります。

しかしながら、
レースクイーンには
女性の価値をセクシャルさに求めるという
文化的的気質が取り沙汰され、
それが性差問題に広がってしまいました。

もちろんその声も一部のものであり
女性権利団体がその風潮を主導していました。

とはいえ、こういった差別問題は
差別だと主張する人こそが
その差別意識を投影しているに過ぎないと
毎回言われる点も見逃せません。

差別を主張する人こそが
心のなかで差別しているから差別に見えるのだ
ということです。

そんな指摘もありましたが
とはいえ女性特有の容姿をアピールできる機会は
これから徐々に減っていくのかもしれません。

しかし、それは裏を返すと
女性の社会進出の機会が1つ閉ざされたという
ことも言えるのですが…。

これからは
チアガールも
キャンペーンガールも
美人コンテストも
あるいはミスコンテストも
成立しづらくなっていくのでしょうか。

女性の容姿についての比較論を論じること自体が
徐々にタブーに近づいていっている現在ですが…

とはいえ、同じような存在として
男性ではジャニーズがありますが
ジャニーズのシャワーシーンが流れても
男性が差別されているという声はあまり上がりません。

この比較の背景にあるのは
女性が容姿に強い関心をいだきがちであり
だからこそ、容姿にはコンプレックスが強く出やすいということ。

そして、それを比較される機会を
社会的になくしたいという思いの現れであるともいえます。

そういった女性心理の感情的背景が
このF1レースクイーン背景の真相であると
そう言えるのではないでしょうか。

これからの時代では、容姿によって成立する仕事も
両性どちらでも成り立つような
文化の流れになっていくのかもしれません。

この議論についてはネットは深い意見が繰り広げられています。

F1レースクイーン廃止にネットの声は

F1も地上波でやらなくなって以降全く観なくなったし、元々レースクイーン自体に興味もなかったからどうでも良いんだけど、最近は何でもかんでも差別に結びつけたがるね。

モデル自体だって考えようによっては容姿差別とも言えるものだし。

いっそああいった業界はロボットにでもやらせたら。

無くしたら失業してしまうし、イベントとかもなくなり、事務所も廃業へ。景気に水をさす。

これはモーターショーのコンパニオンもそうなるだろうな
レースクィーンやコンパニオンという女性の仕事が消えるわけだ

そのうち、モーターショーとかのコンパニオンや、各種スポーツのチアガールも、みんないなくなりそうだな。
もうこうなったら、CAや看護師等の女性が多い職種も全部男女半々にしたらいいんじゃないかな。

なんで「女性蔑視」なのか説明して欲しい。少数派の意見で物事が変わりすぎ。

過敏に対応しなければいけない時代みたいですね。

表面的には華やかだけど、みんな努力してあの場所に立っていると思うので、活躍の場が減ってしまうのが残念ですね。

レース界全体が同じ動きになる?

同性から見ても不快感とか感じないのに。

女性の活躍の場がまた一つなくなりましたね。

方向転換してイケメン揃えてにわか女性ファン増やそう。
その時フェミニストは何と言うのやら。

どうゆう基準なんだ?緊迫したレース前のピリピリしたムードを和やかにし、なおかつエンターテイメントとしての華麗な花としてグリットに立っている人たちは微塵も差別など感じていないだろう。いたずらに見たままに変な目で捉えている人たちに彼女たちの仕事を奪う権利はない。それこそ差別だと思うがね。

女性蔑視って……これでそんな事言ってたら女性が出るとこみんな女性蔑視ってなってしまう。ちょっと意味がわからない。

女性蔑視と思ったことないけどなぁ。逆に美しさを尊敬することだってあるし。
レースクイーンを廃止したら、女性の活躍の場が減ることになるし、反って不利益を生むことになるんじゃないの?
嫌がる人を無理やりグリッドに立たせている訳ではなく、自ら志願して、高い倍率をくぐり抜けてきた人が選ばれている訳だから、自他共に評価される職業だと思うけどな。
この論調じゃあ、裸同然の格好で人前で見世物にされている大相撲は男性蔑視だから廃止すべきってなるのかな?

レースクイーンやってる人たちが可哀想だね。
みんな頑張って仕事してるのに「お前たちの存在は時代にそぐわない」とか言われちゃうんだ。
そっちの方が女性蔑視だと思うけどね。

それにレースクイーン出身のモデルや女優なんていくらでもいるのに、今後はそういう道が断たれるのか。
それって結局女性が活躍する機会を奪ってるんしゃないの?

そのうち「ドライバーの半数は女性でなければならない」とか言い出しそうだな。

ヤフーコメントより

 

女性権利団体の主張の偏りに

辟易する批判的なコメントが数多くありました。

 

差別排除系の団体は被害者意識が強く

感情的に主張してくるだけに

非常に対処に苦慮し、なかなか論理的に融和すること

が通じないこともあります。

 

男性のセクシャリティをアピールすることは

男性蔑視とは言われませんが

この点についてはどう考えているのか…。

 

 

根深い問題です。

 

藤生恭子さんの現在

ウグイス嬢も、

女性差別ではないかという意見が

上がっています。

藤生恭子 現在は?声が話題の元ウグイス嬢、女子アナの今の画像…?

広告

広告

-ネットの声・ツイッター, 時事問題・ニュース・話題

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ