北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・丁寧に届けるメディア

ドラマ

陸王 経済効果の真相…高視聴率でドラマロケ地に10億。ネットの声が?

投稿日:2018年2月4日 更新日:

テレビドラマ陸王は、その高い視聴率
ドラマロケ地である埼玉に
3ヶ月で10億円の経済効果を
もたらしたようです。

その数々の影響ぶりを

さらに詳しく見ていきました。

スポンサーリンク

陸王 経済効果とは…?

アニメでも「聖地」といって
物語の舞台になった土地に
訪れるアニメファンが
観光客として訪れることで
経済効果をもたらすことが
挙げられています。

今回も、ドラマ陸王の
もたらした経済効果は大きいと
言うことがわかりました。

何と言っても、
4万人のエキストラ!
凄まじい集まりの数です。

テレビで見ていた時には
CGだと思っていた人も
たくさんいたようですが
実際に生身の人が
4万人集まっていたのだと考えると
凄いスケールです。

陸王 経済効果以外にも、マラソン大会に

そして、その埼玉県の陸王杯では
参加人数超過のために
エントリーできなかったという
ベテランの市民ランナーの声も上がっています。

「こんなことは始めて。
陸央効果は絶大ですね」

と語っておられます。

また、行田市内の
すばらしい風景を
見ていってほしい、とも
暖かくこの盛況ぶりを
見守っているコメントが有りました。

陸王 経済効果の理由は?

単純に考えて
物語のメリハリと
見ごたえがあったこと

そして、その演出が
とても良いドラマでした。

池井戸作品は
熱くて真っ直ぐなところが
視聴者の心に届くと
そんなインパクトの有る
ストレートなメッセージ性が
話題を集めています。

陸王も、ある意味では
「先はこうなるだろうな」
という予想はできる内容であり
そして、そのまま
視聴者の予想を裏切らない
物語の進行でした。

にもかかわらず、
わかっているにも関わらず、
見ていながら手に汗握るほど
惹きつけられ
面白さに引き込まれる
そんな視聴者が多かった
テレビドラマでした。

また、役所広司さんの
連ドラが久しぶりであったことも
話題性を集めました。

スポンサーリンク

陸王 経済効果が示すことは?

テレビ離れとも言われ
また、アマゾンや
Abemaテレビなどの
ネットTVが始まったことも含めて

地上波のドラマ離れは
進んでいると言われています。

地上波の総合視聴率も
年々落ちています。

とはいえ、だからこそ
役者のレベルや
物語のレベルの品質が
問われる時代にもなっており
本当に面白いドラマが
毎シーズンごとに登場しているのが
大きなポイントだと思います。

ドラマの質が上がっている
そんな裏付けの1つに
この陸王の存在があります。

ネットTVの躍進が始まり
本当の意味で
コンテンツとなる
ドラマの質に
スポットが当たり始めているのでしょう。

そんな存在感の有るドラマだからこそ
経済効果10億という
経済にすら影響を与える
存在感の有るドラマが
誕生したのでした。

陸王 経済効果のあった行田市

関東在住の視聴者にも
ロケ地の行田市を
よく知らないという人は
たくさんいました。

「行田市」の読み方が
わからないという声も
出ていました。

そのくらいにマイナーな
土地だったわけですが
ドラマを通じて
知名度が上がるとともに
町おこしになっていたということです。

ちょっとした小ネタですが
行田市といえば
昔のドリフの番組
「8時だよ!全員集合」
の会場の1つになったことも有る土地です。

マラソンの銀杏並木は
とても映像的にも美しく
行田市の良さを
全国的にアピールする
良い機会になったでしょう。

テレビドラマも
れっきとした日本の文化の1つ。

メディアの変化に伴って
厳しい時代になっても来ていますが
だからこそ、この厳しい試練を糧に
より一層、日本人の心を震わせる
力のあるドラマが生まれてほしいと
切に思います。

陸王 経済効果だけで終わらせないために

そんな埼玉県に経済効果をもたらした
陸王ですが、
鋭い指摘もネットの中には
上がっています。

それは、
地方自治体は自分の地方を
宣伝するためにフォーカス
しがちであるということです。

しかし、本質的には
街そのものを魅力的にして
より「この街に住みたい」と
思えるような地方にすることが
大切なのではないか、という意見です。

そうでなければ
話題作りも宣伝も
一時的なブームで終わり
本当の意味での
町おこしにはならないだろう、
という意見でした。

それもそのとおりだと
思わされます。

まとめ:陸王 経済効果!高視聴率でドラマロケ地に10億。ネットの声が…?

これは行田市に限ったことではないですが
ほんとうの意味での住みよい街が
生み出され
その結果として
もっといい国にになればと思います。

ドラマがその火付け役となり
手助けができるとしたなら
大変素晴らしいことだと
そう思います。

-ドラマ

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ