北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・丁寧に届けるメディア

引退・解散

超特急コーイチ脱退理由の真相。ブログと歌詞に秘められた「心の闇」が深い…

投稿日:2018年1月16日 更新日:

超特急コーイチさんが「方向性の違い」を理由

脱退することを発表しました。

そんな超特急コーイチさんの脱退の裏側にあった思いとは?

 

多くは語らずに去ろうとする

コーイチさんの真意は

コーイチさんの残した「歌詞」とある「ブログの記事」

に残されていました…。

スポンサーリンク

広告

超特急コーイチ脱退公式理由は

「今後の活動について

本人と話し合いを行い、

熟慮を重ねた結果、

グループ活動においての

方向性の違いにより、

超特急のメンバーとしての活動に

終止符を打つ判断に至った次第です」

 

このように、ファンとしては

辛い発表になってしまいましたが。

 

コーイチさんの胸の奥に渦巻いていた思いとは

何だったのでしょうか。

 

超特急コーイチ脱退理由の方向性の違い…それは…

 

超特急コーイチさんが

脱退を前に最後に残した曲が

こちらです。

The End for Beginning

直訳すると

「始まりに向けての終わり」

と意味を読み取ることができます。

歌詞はこちらから御覧ください。

 

f5b59410c46767878f3174e8614a5f05 300x225 - 超特急コーイチ脱退理由の真相。ブログと歌詞に秘められた「心の闇」が深い…

 

この歌詞を作曲したとき

すでにコーイチさんの胸には

自分の居場所はここではないと、

巣立ちの思いが湧いていたのかもしれません。

 

そんなコーイチさんですが

ファンの間では

「コーイチが病んでいる…」と

心配もされていました。

 

その理由はコーイチさんのブログの記事にあります。

 

僕は。
小さい頃にテレビで音楽番組みて。
釘づけになったのだ。
なんというか。
僕にとって、それは。
光なのだ。

~中略~
何のためにこんなことして。
何のために光になりたかったんだろう。

と、道にさまようような

心細い独白の口調で

さみしげに心境が語られています。

 

すでにアーティストとしてもタレントとしても

成功を掴み取ったとき

あれほど憧れて見上げてきた

光り輝いていたものも

コーイチさんの中では一気に

色あせて見えてしまったのかもしれません。

 

こうして、コーイチさんは

多くを語ることなく超特急を

後にすることを決意しました。

 

吉野晃一として活動を再開するのかどうか

その発表はまだなく

もしくは芸能界をこのまま

ひっそりとあとにするつもりなのでしょうか。

 

同じ事務所スターダストの

有安杏果が不鮮明な理由で脱退になるなど

スターダストという事務所も

偶然なのかわかりませんが

大きな痛手であることには間違いありません。

 

大人気タレントを

二人も連日失ってしまったことで

またスターダストという

芸能事務所にも注目が集まってしまいました。

スポンサーリンク

広告

まとめ:超特急コーイチ脱退理由。方向性の違いとは…「心の闇」って何?

心理学には、バーンアウト(燃え尽き症候群)

という言葉があります。

 

うつ病とも関係のある症状ですが

全力で働いていた人がある時から

やる気を見いだせなくなり

仕事に力を尽くせなくなる

という症状です。

 

今回の超特急コーイチさんも

ある時から心の中に葛藤を積み重ねてきて

それがメンバーとの温度差や乖離

心のギャップとして現れたのかもしれません。

 

イケメンで大人気のコーイチさんですが

実は引っ込み思案な子がタイプということも知られていました。

 

その華のあるルックスの裏にはとても繊細で傷つきやすい

ナイーブな心の持ち主だったのだと思われます。

 

華やかすぎる芸能界で

自分も輝いては見たものの

憧れた理想や居場所というものには出会えず

 

メンバーとも方向性の違いから

道を分かつことになってしまったのでしょう。

しかしながら

多くのファンがコーイチさんの引き続きの

芸能活動を応援しています。

超特急も吉野晃一さんも

それぞれの道で活躍し、

その輝きを放ってほしいと切に思います。

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

また、同じタイミングで脱退発表した

ももクロに重大な変化があるようです。

 

合わせてコチラもお読みください。

【ももクロGT】有安卒業!Z→ももいろクローバーGTにネットの反応は

広告

広告

-引退・解散

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ