北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・丁寧に届けるメディア

時事問題・ニュース・話題 雑学・読み物

赤い満月ストロベリームーンなぜ赤い?理由を詳しく!世界の満月の呼び名もまとめて

投稿日:2018年7月5日 更新日:

ストロベリームーンとは?名前の由来について

ストロベリームーン なぜ赤い?理由と時間帯を調査!他国でも見れる?in2018

ストロベリームーンは6月の夏至に見れる
赤い満月です。
月が赤みを帯びているのが特徴的で今年の
ストロベリームーンは6月28日でした。

View this post on Instagram

こんばんは✨ 今宵は 一年に一度のピンク色の満月🌕ストロベリームーン ♡°*.綺麗です☆❋─ 雲がかかったり現れたりしながらですが晴れて良かった✨ みんなに幸せが訪れますように🌠 サッカー日本代表頑張れ〜✨✨ そして あと数時間でバースデー✨♪ ♬ 今日は良い夢見れるといいな( •ॢ◡-ॢ)✩*·˚ ༘♡ #ストロベリームーン #満月 #夜空 #夏の夜 #月夜 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #moon #sky #japan_night_view #jp_galley #japan_of_insta #ig_japan #icu_japan #sky_brilliance #moon_of_the_day #color_of_day #bestjapanpics#ray_moment#daily_photo_jpn#team_jp_ #inspiring_shot #lovers_amazing_group #worldpicturehunt #strowberrymoon

A post shared by taekoooe (@tae_fleuve) on

『ストロベリームーン』とは、
ネイティブアメリカンによって名付けられ
た名前ですが、なぜストロベリームーンと
付けたのか、名前の由来は?との思いを
馳せて詳しく調べてみることに。

ちなみにネイティブアメリカンとは、
アメリカ合衆国の先住民の総称です。
昔はアメリカインディアンと呼ばれていた
民族の自称とも言われています。

ネイティブアメリカンは満月一つひとつに
名前をつけていたようで、
季節の変化を知らせるタイミングとして
満月に名前をつけ、人間古来の方法で
季節の変わり目を肌で感じていたのです。

そしてストロベリームーンと命名した
理由は満月が赤いから、ではありません。

名前の由来について、
アメリカは6月になるといちごの収穫期に入る
そうで、ちょうど同じ時期に現れる満月を
いちごの収穫期に合わせストロベリームーン
と決めたようです。

日本ではいちごの収穫期は今は様々。
露地栽培の苺の場合、一番旬の時期は
5月中旬頃が旬で、アメリカの6月とは少し
異なりますがストロベリームーンの名称は
そのままアメリカから取り入れたのです。

世界には、ストロベリームーンでなく、
ローズムーンなどと呼ぶところもあるよう
です。

スポンサーリンク

ストロベリームーンが赤いのはなぜ?赤い満月の理由を詳しく

それではなぜストロベリームーンは赤いの
か?を詳しく調査して簡単にまとめて
みました。

https://pinspo.com/9086.html#i

まず夏至とは?ですが、
黄道上、黄経90度の点に太陽がある時が
夏至となります。
別の言い方をすれば、この夏至点を太陽が
通過する日とも言います。

この日は一年で一番高く太陽が上り、
昼の時間が一年で一番長くなります。
それは太陽の方に地軸が傾くために起きる
現象です。

それに対し満月の頃は太陽のちょうど反対側
に月が存在します。
前述したように地軸は太陽の方に傾いており
月は非常に低く空に上がります。

太陽は最も高く、月は非常に低くといった
天体上のコントラストを描きます。

太陽の光は7色の光を持っており本来、虹と
同じ7色を放っています。
ところが、
太陽の光は7色揃うと白く見えるという性質
を持っています。

私たちが普段、日常的に目にする太陽の光は
白く見えますが、白い光の中に7色の異なる
波長の光が交ざりあっているのです。

例えばサンキャッチャーを太陽の光に当てる
とスワロフスキーが太陽の光を受けて
キラキラと輝き、プリズムで虹色の光の
欠片が、部屋の空間にちりばめられます。

こんな風に、太陽の7色の光を見ることが
出来ます。

そしてこの7色の光は波であり粒子です。
(全ては素粒子から出来ている点から見ると
光は素粒子かも?)

なので、
光には波長が長いものと短いものがあり、
分かりやすく言うと
[波長が長い=赤外線]
[波長が短い=紫外線]
となり、結論から言うと赤い満月になる
決定的理由はここにあります。

太陽の光の中で波長が短いものが地球の大気
により散乱されます。
空気の層を通りこちらに辿り着くまでに光は
どんどん吸収されていき、結果、最後まで
残るのが赤い色になります。

逆に言うと、赤い光は波長が長いため散乱
しにくいので、赤い光がずっと残ります。
赤い色の光だけが満月に届くことで、
満月は赤く染まります。

これがストロベリームーンが赤い理由に
なります。

View this post on Instagram

夕暮れ時の月 #ストロベリームーン #月 #夕暮れ

A post shared by hide (@scottkuronagi) on

赤い光は遠く離れた距離からも私たちの目に
届きやすいといった特徴を持っていることが
分かって頂けたかと思いますが、
ストロベリームーンと同じ理念で、
朝日や夕日の色を説明することが出来ます。

朝日も夕日も地上から最も距離が遠く離れて
いるため、赤い光が届きやすく赤い色に
染まるのです。
明るく照らす朝日も、赤く染まった夕日の
美しさも全て赤い光のおかげなんです。

またこれを別の視点から説明すると、
太陽の光で短い波長となる光は青色です。

空が青いのは波長が短い青の光が届きやすく
その青の光は空に反映され、
私たちの目には、空は青く広がって見える
のです。

スポンサーリンク

ストロベリームーン 季節ごとの満月の名前をご紹介

ストロベリームーン以外にも
実は満月全てに名前がついていることを
知っていますか?

満月の名前は世界各国、様々です。
前述にも少し触れましたが、
ストロベリームーンを例にあげれば
日本はストロベリームーンと呼びますが
国が違えば名前も異なっているんです。

ここでは世界中で呼ばれる
満月の名前を簡単にまとめてみました。

◆1月 ウルフムーン
こちらも名付けの親はネイティブアメリカン
だそうです。
他にはアイスムーンと呼ぶこともあり、
いかにも真冬らしいネーミングです。

◆2月 スノームーン
こちらもネイティブアメリカンが命名され
たようです。
2月はまだ雪が舞う季節でその名の通り
雪と月が一つに溶け合ったような名前です。

◆3月 ワームムーン
春まだ浅く雪解けが進む季節、地上の虫
たちは目を覚まし活動を始めます。
土の上をミミズや芋虫が動く跡が見られる
ことから付いたようです。

◆4月 ピンクムーン
日本では桜のピンクや恋愛に関し縁起が
良い季節と言われていることから
ピンクムーンと呼ばれているそうです。
他にはエッグムーンやフィッシュムーンと
呼ぶところも。

◆5月 フラワームーン
初夏には様々な植物が綺麗な花を咲かせ
ます。それにちなんで名付けたようです。

◆6月 ストロベリームーン
ヨーロッパの国々ではローズムーンと
呼ぶそうです。
またハニームーンとの呼び名もあるとの
ことで甘いイメージが浮かびます。

◆7月 ヘイムーン
ヘイムーンの他にはバックムーンと呼ばれ、
干し草の収穫期や男鹿の角が生え変わること
から名付けられたそうですが、
雷の季節でもありサンダームーンとの
名称もあります。

◆8月 スタージョンムーン
ネイティブアメリカンにより決まったよう
です。チョウザメの豊漁を祝す意味合い
といいます。

◆9月 ハーベストムーン
本格的な秋の味覚の時期は世界共通。
他にはフルーツムーンと呼ばれます。

◆10月 ハンターズムーン
その名の通り狩猟時期が由来となります。

◆11月 ビーバームーン
ネイティブアメリカンが名付けの親として
いますが名前の由来が諸説あるらしく
真実は明確でありません。ですがビーバー
が関係していることは確実です。

◆12月 ロングナイトムーン
いよいよ本格的な冬の到来。
寒さが増す季節、夜空には満月や冬の星座
が静かに彩りを添えます。
長い冬の夜が印象深い満月のイメージを
そのまま名前にしたようです。

月と生き物は密接に関係します。
深く繋がっているため月の満ち欠けで
人間や動物の体は大きく影響します。

とっても神秘的です♪

まだ赤い満月をみたことがない方も
次の機会にはストロベリームーンをぜひ
見てみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂き
ありがとうございました

-時事問題・ニュース・話題, 雑学・読み物

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ