時事問題・ニュース・話題 有名人 芸能人・女優・俳優

知ってびっくり!?実は本名で活躍する芸能人…名前の由来などを調査

投稿日:

芸能界では別名義で活躍するアーティストだったり、お笑い界でも面白い芸名を持つ芸人さんだったり。たくさんいますが、実は本名で活動するタレントさんも多いです。

名前の響きだったり読み方だったりが、なんか狙ってる?みたいな芸能人っていますよね。

しかし、そこには意外に本名な人って多いです。

今回は芸名っぽいのに実は本名の芸能人を、お伝えしたいなと思います。

スポンサーリンク

芸名かと思いきや!?本名の芸能人”男性タレント篇”

芸名かと思いきや、実は本名の芸能人を調査してみました。

https://www.excite.co.jp/news/article/Joshispa_20190721_00939571/
◆引用元サイト◆

▼松坂桃李▼

本名の松坂桃李さんは自分の名前について、司馬遷の「史記」に出る故事成語が、名前の由来と明かしています。

その故事をここで紹介します。

「桃李(とうり)もの言わざれども下自(したおの)ずから蹊(こみち)を成す」

中国の歴史書ですからね。意味を理解するのはとても難しい……

意味はこうです!
「桃や李(すもも)は何も言わないが花や実をしたって人が多く集まることから、徳望のある人のもとへは自然と人が集まる」という例え話だそう。

そんな意味が名前に込められてたんですね。

▼横浜流星▼

現在ドラマ「あなたの番です-反撃編-」に出演中!人気沸騰中の爽やかイケメン俳優といえば、横浜流星さん。

横浜市出身で名前が流星…かなりインパクトのある名前は当然芸名かと思いきや…

意外にも本名とのこと。

横浜さんが6月に放送した「しゃべくり007」にゲストで出演した際、名付け親は「父親」ということで衝撃トークを展開しております。

https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_100140/
◆引用元サイト◆

名前の由来は2つあるそう。

1つは「何かに自信を持って輝いて欲しい」という意味合い。

もう1つは「名前を考えてた時、流れ星を見た」という父親の何ともロマンチックな理由から、「流星」と名付けたのだそうです。

ただ横浜さん本人は父親の証言が、「本当かどうかは分からない」「あり得ないと思う」とあまりに由来の話がうますぎて、信じ切れてないみたいです笑。

また名前が「流星」だけに、小学生の時には友達に周りを囲まれ願い事をされたそうですよ。

可愛いエピソードてすよね。

▼米津玄師▼

「Lemon」のロングヒットが記憶に新しい、シンガーソングライター米津玄師さんも本名です。

平仮名で「よねづけんし」と読みますが、米津さん自身は本名で活躍する以前の2009年。ボカロPの”ハチ”さん名義で活躍していたことで、ご存知の方も多いです。

この「玄師」という名前はパッと見、仏教に携わる方のような印象がありますが、名前の由来を調査したところ…

玄師さん本人がSNS上に、「親に確認したことがない」と、名前の由来を”自分も分からない”と投稿していたみたいです。

◆志尊淳◆

「烈車戦隊トッキュウジャー」で知名度を上げた、志尊淳さん。

珍しい苗字にネットでは「韓国人」や「中国人」の疑惑説が浮上。

物議を醸した志尊さんも本名みたいです。

これは志尊さんが昨年2月、ツイッター上で6歳の頃に書いたタイムカプセルを公開したことで、明らかになってます。

https://twitter.com/jun_shison0305/status/963377849523617792?s=19
◆志尊淳ツイッター◆

顔立ちや名前が原因で韓国人説なども飛び出した、そんな噂の検証は、結局、ご両親が”純日本人”だということが判明。

噂の発端はこの他にも、アーティストなど韓国のタレントに志尊さんの顔が似てるという理由もあります。

スポンサーリンク

芸名かと思いきや!?本名の芸能人”女性タレント篇”

▼土屋太鳳▼

View this post on Instagram

#土屋太鳳

A post shared by 土屋太鳳 画像(専用垢)❁ (@tsuchiyatao_aka) on

本名で活躍中の土屋太鳳さん。

「太鳳」を初めて聞いた時には、かなりのインパクトを受けた記憶があります。

名前の由来が気になりますよね。

土屋太鳳さんが生まれたところは、胎児の性別を教えない病院だったそうで、母親は名前が決められず困っていたそう。

そんな時母親は夢で、誕生日と性別と名前の「太鳳」が書かれた予知夢を見たそう。

その夢で教えられた通りに太鳳さんが生まれ、名前も「太鳳」と決めたそうです。

▼剛力彩芽▼

頑丈でごっついイメージがある剛力彩芽さんも、本名で活動されてます。

非常に珍しい「剛力」は調べたところ、日本に12世帯だとか。

剛力さんは神奈川県出身とプロフィールにありますが、苗字自体は静岡に一番多くみられるようです。

名前は母親が決めたそうで、印象の柔らかい「彩」を使い「彩芽」と名付けたみたいです。

「あやめ」の花をも連想される、まっすぐで可憐な素敵な名前ですね。

▼藤田ニコル▼

「ニコル」という名前がぴったりな、”にこるん”こと藤田ニコルさん。

響きも可愛いですが、ニコニコ笑顔が連想される名前は本名です。

「ニコル」の名を決めたのは、にこるんの母親だそう。

名前の由来について「国際的に活躍出来るようにと思い『ニコル』と名付けた」と語るのは、にこるんのお母さん。

しかし、お母さんはもともと他の名前を候補に考えてました。

「本当は「フラワー」や「パンジー」や「ジャスミン」とかのお花の名前にしたくて」と本音をちらつかせ……。

本来、にこるんの母が望む名前を付けなかった理由は、「しっくりくるのがなかった…」と明かしております。

にこるん自身も自分の名付けのエピソードには、衝撃を受けた様子。

「えっ!!パンジーとかヤバイ」と笑ってたそうです。

にこるんはそう笑ってますが、「藤田パンジー」って意外と可愛いと思いませんか!?

しかし今でこそ、にこるんには「ニコル」という名前が一番しっくりきてます。

スポンサーリンク

芸名かと思いきや!?本名の芸能人をまとめ

本名の由来を知ることも、すごく面白かった今回の調査。

ほとんどの名前には、付けた人の深い思いと意味が込められています。

また本名についてお伝えできる機会があればいいなあと思いました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-時事問題・ニュース・話題, 有名人, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ