北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・ていねいに届けるメディア

有名人

烏丸せつこ 謝罪の真相…古舘伊知郎に「別に」発言連発!舌打ちもあり!?

投稿日:

烏丸せつこ 古舘伊知郎に謝罪。なぜ?全貌が明らかに

6月3日放送日本テレビ系
『行列のできる法律相談所』に
フリーアナウンサーの古舘伊知郎さん
が出演。
女優の烏丸せつこさんに対し、
30年前のトーク番組で激怒した
エピソードを告白しました。

エピソードを語った後には
烏丸さんがVTR出演し
当時の事を謝罪しました。

3日の番組内のトークによると
古館さんが司会を努めていた日テレ系
トーク番組「オシャレ30・30」に
烏丸さんがゲスト出演した時のこと

トーク番組にも関わらず烏丸さんは、
司会の古舘伊知郎さんの質問に対し、
「別に」を連発。
答えるにもそっけない返事。

この対応に古館さんは
「本当に緊張してますね」と
相手の気を引くようにそれとなく
誘いかけると、烏丸さんは、
舌打ちし、「すみませんね」と
挑発するような視線を送られた
そうです。

その事が古館さんの神経を逆なで。
そしてバトルが勃発しました。

古館さんは烏丸さんに
「ふてくされてるようにしか見えない」
といい放ち、これに烏丸さんは生意気
な態度で
「ふてくされてないですよ!」と
一歩たりとも引かない強硬な姿勢

古館さんは
「何で来たんですか、トーク番組ですよ!
来たからには喋ってくださいよ」と
二人の戦いは繰り広げられたのでした。

烏丸さんが「別に」を連発し、
おまけに舌打ち、投げやりな態度の
収録場面はカットされたことを
『行列の…』番組内で明かしてました。

そして古館さんはこう語ります。
「今だったら黙って持久戦出来るけど
未熟だったんだね」
苦笑いで30年前当時を、振り返って
いました。

その後、
烏丸さんは『行列の…』にVTR出演し
古館さんに謝罪。

30年前を振り返り、
古館さんが激怒したことを覚えている
ことを告白。
当時の映像を見て
「超生意気、生意気な目。嫌な思いを
させてよくなかった。物凄く反省して
ます」とかつての自分に反省し
「古館さんごめんなさい」
と謝罪しました。

烏丸さんは当時をこう語ります。
「映画の番宣で出たんだけど本当に
言葉が出てこなかった」
それ以降、烏丸さんは番宣を含む
バラエティーの全ての出演をやめた
とのこと。

「トークがすごく苦手で。喋ろうと
言う気はあったけど言葉が一つも出て
来なかった」と当時の心境を明かし

「古館さんはフォローしてくださった
けど言葉に詰まって出てこなかった」
と振り返りました。

さらにこの話には続きがあり、
実は古舘さんへの謝罪はこれが初めて
ではないと烏丸さん。
以前、テレビ局の廊下で古館さんに
会った時に謝罪しているとのこと。

しかし当の古館さんは、
その事をすっかり忘れてるようで
全く覚えていなかったといいます。

30年という長い時間を経て
ようやく二人の間にあったわだかまり
は消え、
解消へと向かっていきました。

スポンサーリンク

広告

烏丸せつこ 古舘伊知郎に謝罪 プロフィール詳しく

烏丸せつこさんは滋賀県出身の女優
現在63歳です。
苗字を”からすま”と呼びます

1979年のクラリオンガールをきっかけ
に芸能界デビューしました。
デビュー以降、女優として活躍
映画では主演を演じた経験もあり、
数多くの賞を受賞しています。

#烏丸せつこ 古舘伊知郎に謝罪 ネットの反応まとめ

烏丸さんの謝罪の話題について
ネット民の声を調べてみました。

*収録前に「うまく喋れなくて」と
伝えてたらここまではならなかった
と思いますね

*本音は「うまく喋れなくて」では
なく、
宣伝とはいえ「何でこんな事しなく
ちゃならないんだ」が正解だった
んだろう。どう見てもあの顔は
頭がフリーズしてる表情ではなかった

*この後、烏丸さんが波瀾万丈の
人生になることを視聴者は予感して
ただろうなあ

*烏丸、ラジオやってたし嘘っぽい

*見てたけど本当にひどい態度で
引いた。あれは緊張だとかの類の
態度ではなかった

*話すのが苦手とかじゃなく、
性格が悪かっただけ

*「うまく喋れなくて…」嘘だね
調子こいてたんだろう

ネットには批判的な声多数

やはりテレビであのような態度を
見せつけられると
批判もしたくなるのが人間の心情
です。

またこんな声もありました
*古館も十分生意気だったけどね

*なんじゃそりゃ以外の言葉が
出て来ません

*このネタ古すぎ、やりすぎ!
ネタ切れ?

30年も立った現在、
未だ過去に起きたバトル勃発の
話題で盛り上がる状況を
呆れた様子で見てる方が多数いる
ようですが、
ネットの声からは烏丸さんの謝罪の
理由が本心を隠しているように思え
るからこそ批判的な意見が出てくる
のかなと思います。

「別に」発言と態度の悪さから言うと
沢尻エリカさんを思い起こす人も
多かったようで、

沢尻さんは態度が悪かった当時の自分
に対し
「精神的ピークで末期状態だった」
と素直に反省をしています。
沢尻さんの言い訳しない素直さは、
烏丸さんと違っており、
好感を持たれているのかもしれません

烏丸さんにはこれからも
女優として引き続き頑張ってもらいたい
と思います。

最後まで読んで頂き
ありがとうございました

広告

広告

-有名人

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ