ドラマ 有名人 芸能人・女優・俳優

深川麻衣が2019年1月から朝ドラ「まんぷく」(7日放送から出演)や連ドラに主演も決定!SNSの反応など詳しくまとめ

投稿日:

深川麻衣に大注目!!2019年1月に連ドラ2作品出演決定で話題

元乃木坂46の”まいまい”こと深川麻衣さん。2016年6月にグループを卒業して2年半が経ちました。

卒業して3ヵ月後の9月からは心機一転、女優に転向で活動をスタート。

そして今年2019年に入って早々、朝ドラ「まんぷく」の追加キャスト出演が決定していますが、地上波連続ドラマ初主演の作品も始まります。
主演作品は、テレビ東京系ドラマ25「日本ボロ宿紀行」。

今、最も勢いに乗りまくり、連ドラ出演にひっぱりだこ!注目を浴びる女優の深川麻衣さんと、出演の連ドラについて詳しく書いてみたので、ご覧ください♪

スポンサーリンク

深川麻衣のプロフィールをまとめ

■本名:深川麻衣
■生年月日:1991年3月29日
■出身地:静岡県磐田市
■身長:162㎝
■血液型:O型
■学歴:服飾専門学校(2年制:愛知県名古屋市・校名不明)
■デビュー:2010年
■所属事務所:テンカラット

2011年、乃木坂46の1期生オーディションで合格したのをきっかけに、芸能界入り。

2012年2月リリース、乃木坂46デビューシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲でCDデビュー。

同年6月にリリースの3rdシングル「走れ!Bicycle」で、自身初選抜メンバー入りを果たしました。

2013年「49」でドラマ初出演。女優活動をスタートさせます。

2014年、「ACミラン・チャンネル ミラノミラン」でサッカー番組ナレーターに起用され、単独レギュラーとして初出演を果たします。

2015年大みそか「NHK紅白歌合戦」に、乃木坂46として初出場。

2016年3月リリース、乃木坂46の14thシングル「ハルジオンが咲く頃」で、初のセンターを努め、これを最後にグループを卒業。

同年6月のコンサートをもって、乃木坂46メンバーとしての活動に終止符を打ちました。

同年9月からは、女優での活動をスタート。それに伴い、現在の所属事務所に移籍。

2017年、初舞台「スキップ」でW主演を努めます。

2018年公開「パンとバスと2度目のハツコイ」で初の映画で初主演を努めました。

スポンサーリンク

深川麻衣の連ドラ主演!”日本ボロ宿紀行”のあらすじと本人コメントなど

https://www.cinra.net/news/20181217-boroyado

https://www.tv-tokyo.co.jp/boroyado/smp/<リンク先参照>

上明戸聡原作「日本ボロ宿紀行」が、テレビ東京で放送の連ドラ枠「ドラマ25」で、今月25日よりスタート。

時間は毎週金曜日、0時52分の深夜枠となります、

深川さんは、主役の篠宮春子を熱演。

深川さん演じる春子は、弱小芸能事務所の新米社長兼、売れない歌手のマネージャーも受け持つ、といった役どころ。

また共演者に、プライドは高いがやる気無しの売れない一発屋ポップス歌手・桜庭龍二役を演じる、元男闘呼組の俳優・高橋和也さんが出演、2人でボロ宿を訪ね旅する物語のスタートが、いよいよ近づいております!

演出は、「100万円の女たち」など、話題のドラマを手掛ける新進気鋭の若手、藤井道人監督が努めます。

上明戸聡著を原案のあらすじ「日本ボロ宿紀行」を、簡単に紹介します。

春子は、弱小芸能事務所の新米社長。父親の一平が急死してしまい、代わりに春子が芸能事務所スプリングロールを引き継ぐことに。

さらにマネージャーも努めますが、所属タレントの桜庭龍二は、世間に忘れられた存在の48歳、一発屋ポップス歌手。

小さい頃から父親の影響でボロ宿にハマっている春子は、桜庭のマネージャーを努めつつ、2人で旅して実在の様々な宿を巡ります。

ボロ宿旅では、胸が熱くなるシーンもあったり。心温まるロードムービーエンターテインメントドラマです。

深川さんは主演にあたり、インスタにコメントを投稿↓↓
https://www.instagram.com/p/BreWB5KhZCo/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1j1bs9azqv9kz

「とてもジーンと来るような場面やほっこりする場面もありますので、ぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです。」と、綴ってました。

実在する古い宿が、数々ドラマに出てくるようなので、熟成した独特の味わい感じる建物や、マネージャーと、時代から取り残された売れない歌手の2人の心の交流の変化にも、見どころ満載ですね。

スポンサーリンク

深川麻衣が1月から「まんぷく」に新キャストで出演決定!1月7日の放送からいよいよ登場!!

https://mdpr.jp/news/detail/1808821

朝ドラ「まんぷく」の時代設定は、激動の時代の戦前から高度経済成長期にかけてとのこと。

安藤サクラさん演じるヒロイン・福子と、活気ある発明家の夫・萬平の夫婦2人が、”お湯を入れて3分で食べれる「インスタントラーメン」”の開発に、七転八起で駆け抜けて、何度も失敗しながらやがて革命的な世紀の一大発明を成し遂げる、奇跡的大逆転を描いた成功物語です。

2019年からの新たなキャストに昨年12月、深川麻衣さんの出演が発表されました。

今年1月放送分から舞台は変わり、設定は大阪の池田へ。後半から物語は新展開を描いていくことになりますが、いよいよ1月7日月曜放送から、深川さんが登場します。

深川さんが演じるのは、香田家の次女”吉乃”。

吉乃は、福子の姉・克子とその夫・忠彦の次女。岸井ゆきのさん演じる”タカ”の妹。

落ち着きがありマイペースな吉乃は、積極的思考の姉のタカとは真逆な性格。

大人しい吉乃には、お付き合いする男性もいないため周りは気にしますが、吉乃自身はそれを気に留めない人のようです。

だけど、”たちばな塩業”元社員との出会いにより、その相手と、非常に複雑な恋を描いていく展開になるそう。

出演が決まり、深川さんは「念願だった初めての朝ドラの現場は緊張する」と語っていますが、喜びひとしおで、「嬉しさを噛み締めながら撮影に挑んでいます」とコメントを寄せております。

「毎日賑やかで個性豊かな香田家の次女として、朝からほっとしたり思わず笑みがこぼれてしまうような時間を皆様にお届けできるように、頑張ります!」と、気合いを入れておりました。

新シーズンを迎える物語のスパイスとして、吉乃の登場は非常に期待できそうですね!

スポンサーリンク

深川麻衣の連ドラにひっぱりだこをまとめ

SNSに「出過ぎじゃないですか」との書き込みも正直ありますが、一方で「めっちゃ楽しみや~」「やっぱりまいまいかわいい。ドラマとか映画はよみたい」「明日から朝ドラみます」など、歓喜に沸く様子が、ツイッターなどでいろいろ見ることが出来ますよ♪

女優転向で、今後演じる役柄にますます広がりを見せてくれる予感は、とても大きいです。
深川麻衣さんの活躍を応援し、ファンのみんなで見守っていきましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-ドラマ, 有名人, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ