北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・ていねいに届けるメディア

時事問題・ニュース・話題

残念な路線名 発表に賛否の声!残念な路線追加も

投稿日:2018年6月1日 更新日:

残念な名前の路線名が発表されましたね…。

何が残念なのでしょうか…。
路線名とは、本来ならば、ぱっと見たり、聞いたりしただけで
どことどこをつないでいる路線なのかがわかりやすく
つけられているものですよね。

スポンサーリンク

広告

残念な路線名 確かにそうかも・・・

残念な路線名をいくつかご紹介します。

きっと、みなさまも「あぁ~…。」となるかもです(笑)

まずは、マイナーなローカル線からです。

・阿波室戸シーサイドライン(JR四国・牟岐線)

「シーサイドライン」と聞くと、
海沿いを走っているのかと思ってしまいますよね。

阿波室戸シーサイドラインは、徳島駅から県内を南下し、
牟岐を経てから海部へと到着する路線です。

牟岐行きの特急に乗ると、車窓から海がよく見えるのは
田井ノ浜あたりだけという残念ぶり…。

その後、牟岐駅で特急列車から海部行きの普通列車に
乗り換えてると、「シーサイドライン」の名のように
海を眺めことができます。

路線名である、室戸に行くにためには、
特急を降り、海部で阿佐海岸鉄道に乗り換え、
さらに終点の甲浦駅からはバスに乗らなければいけないといったもの。

「シーサイドライン」名称に期待をし過ぎてしまうと
残念な結果となる路線です…。

・桃太郎線(JR西日本・吉備線)

「桃太郎ライン」は、岡山駅から総社駅までを結ぶJR吉備線の名称です。

何が残念なのでしょうか…。

岡山といえば、桃太郎の伝説が残ることでも有名ですね。

桃とかけて、路線カラーはピンクです。

桃太郎ラインと電車と聞くと、
あの有名なゲーム「桃太郎電鉄」を思い浮かべるのは、
私だけでしょうか(笑)

・東武アーバンパークライン(東武鉄道・野田線)

「アーバンパークライン」と聞くだけでは、
どのあたりを走っている路線なのかさっぱりわかりませんよね…。

東武・野田線に、2014年につけられた名称ですが、
その理由とは?

東武・野田線が走る沿線にいくつもの公園や
都市があることからのようです。

しかし、アーバンパークラインと聞いても、
正直「?」となるのではないでしょうか。

愛称や名称はわかりやすく、
呼びやすいことが条件なような気もしますが…。

なかなか難しいものですね。

特に、日本人には言いやすくするために、
言葉を短縮する傾向があるようですので、
長い上に、短縮できない「アーバンパークライン」は
普通に「野田線」といった方が早く、
親しみやすいのが現実な残念な路線名といえます。

・東京さくらトラム(東京都交通局・荒川線)

東京に唯一残った都電である「荒川線」ですが、
なぜか、2017年4月に東京都交通局は愛称をつけました(笑)
その名も「東京さくらトラム」です。
「荒川線」といったほうが親しみやすく、言いやすいでよいね。
そもそもなぜ、「さくらトラム」と名付けてのでしょうか?
荒川沿線には、飛鳥山をはじめ
桜の名所が多いのですが、都電荒川線沿線の代表的な花といえば、
バラですですよね。
今まで沿線際にバラを見ごとの咲かせて風物詩として定着しているものに、
あえて「さくら」と名付けてしまったのは、とっても謎の謎でしかありませんね。
「さくらトラム」も残念な路線名認定といえるでしょう。
その他にも、名前と一致しない路線名がたくさんあります。
何をしたいのやら…。

スポンサーリンク

広告

残念な路線名 まだまだたくさんありそう!ネットの声まとめソースのコメントから拾ってください。

残念な路線名は、まだまだありますね(笑)

ネットの声を見てみましょう!!!

・東武スカイツリーラインもどうかと思うぞ。
都内からどこへ向かっているかが重要じゃないかな。

といった声もちらほらと…。

確かにどこを走っているのやら(笑)

・JR奈良線は奈良県を全く走ってない。

とかも入れても良いのでは。

関西では知っててもそれ以外の人とか結構「へぇ〜」ってなると思うけど。

えっ?そうなのって感じですね。
奈良線と名前が付いているにも関わらず、奈良を走っていない…。

かなりの衝撃を受けています。

・琵琶湖が見える区間が殆ど無い「琵琶湖線」とか。

笑うしかないです、もう(笑)(笑)

・片町駅が廃止になったのに片町線もありますね。

 

最近の第三セクター鉄道もえちごトキめき鉄道とか
あいの風富山鉄道とか、どうにかならなかったのかと
思うところばかりです。

単純に越後鉄道や富山鉄道でよかったと思います。

「トキめき」「あい」ですか…。

路線名もキラキラ化していますね~。

スポンサーリンク

広告

・森と水のロマン鉄道とか、スイーツ(笑)な愛称が多い。

イメージアップのためだろうが、押しつけられるイメージはなんか興醒めだし。

実際に乗って「全然森と水ないやん」とかなることも多いし。

どこだうろとも思って調べました。

磐越西線の会津若松から新津でした(笑)

すごくロマンティックな名前ですが…。

まだまだたくさんなるようですが、一番多い意見は、
東武・野田線の「アーバンパークライン」ですね。

実際の利用者の意見も否定的で、なかには知らない方も(笑)

そして、アナウンス、駅員さん、車掌さんでさえ
「アーバンパークライン」と使っていないということでした!!

かなりの衝撃的事実ですねぇ。

その他に、残念な駅名を知りたいといった声もあがっているようなので、
いつか発表されるかもしれませんが、駅名となると、膨大な数になるので
難しいかもですね(笑)

楽しみにしておきましょう。

広告

広告

-時事問題・ニュース・話題

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ