時事問題・ニュース・話題 有名人

度會亜衣子”ミス日本2019″で栄冠に輝く!超高学歴で将来は医学の道に!話題の才色兼備を詳しく調査

投稿日:

“2019ミス日本”グランプリに東大医学部の21歳現役女子大生!好きな人は”米津玄師”

愛知県出身。現在、東京大学理科3類に通う2年の度會亜衣子さんが、”第51回 ミス日本コンテスト 2019″で、見事グランプリを獲得。栄冠に輝きました。

珍しい名字ですよね。旧字体なのでより難しく見えます(汗)。
ひらがなで「わたらいあいこ」さんと読むそうです。

度會さんは現役東大生だとか。そこで専門学科を簡単に調査してみました。

東大では2年間、前期課程の学修をします。そこには以下のように、
<理系科類>
理科Ⅰ類・理科Ⅱ類・理科Ⅲ類

<文系科類>
文科Ⅰ類・文科Ⅱ類・文科Ⅲ類

こんな感じで、日本最難関としても有名な6つの科類単位があります。

日本トップレベルと云われる、これら最難関の科類の中でも、度會さんが学んでいる「理科3類」は特にレベル能力がずば抜けているそう。

素晴らしい頭脳にスタイル抜群!その上、ミス日本グランプリです。もう無敵としか言えません。

好きな芸能人はシンガーソングライターの米津玄師さんだそうです。

「米津玄師さんが好きです。”Lemon”が大好き!紅白で聴いて泣いてしまいました」と語ったそう。

今回は、2019ミス日本グランプリを手にした無敵の東大生!度會亜衣子さんを徹底的に調査してみたので、ご覧ください♪

スポンサーリンク

度會亜衣子のプロフィールを調査

View this post on Instagram

#ミス日本 グランドファイナルに初めて行く。結構、まったり進行で、コンテストのギスギス感が全くないのは歴史の重みなんでしょうね。 グランプリは#東大理三 の#度會亜衣子 さん。さらに、#海の日 も東大理三の#高橋梨子 さん。理三だと、あの二次の数学、表完答で、裏もどっちか完答で、どっちかは一部解かw怖いよー(かつて準グランプリの秋山さんは4問完答ですがw)。 #みどりの女神 は#東京アートスクール 出身で、久しぶりの#宝塚歌劇団 合格者だった#藤本麗華 。#南城ひかり から東京アート道に入った私としては、中野ゼロホール大ホール時代の予科生出演者が入賞して嬉しい限りである。

A post shared by Hirokazu Hama (@shukansawazaki) on

■名前:度會亜衣子
■生年月日:不明
■年齢:21歳
■身長:166㎝
■趣味:水泳
■出身高校:愛知県立岡崎高等学校卒業
■大学:東京大学前期教養学部理科3類(現役医学生)

度會さんは愛知県の岡崎高校出身です。

ここ岡崎高校は名門校で有名。東京大学合格者数が公立一とし東大や京大など超難関大学へ卒業生を多く輩出。レベルトップの高校として名高く、音楽分野でも全国的に知られています。

スポンサーリンク

ミス日本・度會亜衣子 将来は医師の道!応募のきっかけや意外な素顔

今月21日、「第51回 ミス日本コンテスト 2019」の最終審査が、都内で開かれました。

応募総数2354人の中から、見事グランプリを獲得したのは、愛知県出身で東京大学前期教養学部理科3類を学ぶ度會亜衣子さん。現在21歳だそうです。

度會さんはミス日本でグランプリという栄冠に輝き、注目を集めています。
さらに、コンテストで今回から新設された「ミス日本 ミススポーツ」を受賞し2冠達成。

このように、2つのタイトルに輝いた最強のミス日本、というわけなんです。

そんな度會さんの受賞した様子など、いろいろ興味を持ったので、ネットからさらに詳しく情報調査。

グランプリが決まった時、度會さんは驚きの表情を見せつつも、落ち着きある冷静な態度でもって受賞。

https://www.daily.co.jp/gossip/2019/01/21/0011997578.shtml<参照リンク先>

「本当にありがとうございます。まさか自分がこんなに素晴らしい賞を頂けるなんて夢にも思っていませんでした」と、受賞の喜びを言葉で表現。

「グランプリの名に恥じないよう精進致します」と宣言し、誓いの言葉を述べました。

度會さんは「ミススポーツ」も受賞したわけで、身長も166㎝と高く、何かしらスポーツしているように見えますが、実際のところはどうなんでしょうか?

スポーツに関してですが、高校卒業までスポーツとは無縁だったそう。そしてコンテストに応募したきっかけも、
「自立して行動力のある女性に憧れていますが、自分は最も遠い存在。高校時代まで引っ込み思案で失敗を恐れて挑戦しないことが多かった」と、意外すぎる素顔を明かし、

「少しでも理想の女性像に近づきたいと思い、ミス日本に応募しました」と告白。

思いきった行動が思わぬ展開となり、日本一美しい女性として栄誉ある地位を獲得しました。

高校時代まではスポーツが苦手だったようで、「これじゃヤバイ」と感じたのか、大学に入学後、水泳を始めます。

実は度會さん。大学の水泳部に所属するまではカナヅチで、全く泳げなかったそうです。

大学生になって初めて水泳を始め、結果、現在は400mもの距離をスイスイ泳げるようになり、大会にも出場するほどの実力派に成長。

人間の進化って凄いパワーです。

さらに大学入学後、水泳以外にも得意のフランス語検定に挑戦。結果2級を取得とのこと。

高校時代まで引っ込み思案だったそうですが、やりたいことを実際に行動に移し、確実に成長を遂げてる姿は、本当に凄いなあと思います。

勇気と希望をもらえます!!

何かを学ぶことに年齢や経験は関係なく、人それぞれ行動力が沸く時がタイミング。
新しく興味あることにチャレンジすることって必要ですし、それが前向きに健康的に生きる原動力になるのだと思いました。

スポンサーリンク

度會亜衣子 ミス日本グランプリ!気になる芸能界入りは?

度會さんのお父さんは、医師だそうです。

小さい頃から、偉大な父の姿を見て育った影響もあると思いますし、今は、日本屈指の超難関東京大学の中でも、さらに難関と云われる理科3類医学部コースを学び中。

将来医師を目指し、学業に励んでいるようです。

度會さんは、「医学の入り口に入ったばかり。最新医療の研究などで貢献したいです」と語り、イギリスの看護師で歴史上で有名な元祖!白衣の天使ナイチンゲールを尊敬しているとのこと。

「衛生環境の改善などを行動で示した女性。私も行動できる女性になりたい」と、目標とする女性像についても語っていました。

そしてグランプリ獲得を機に、芸能界入りする可能性については、こう発言。

「今は興味は、ありません」とのこと。
「医学の道に進みたいと思っております」と断言していました。

芸能界進出の可能性は、かなり低いようです。

スポンサーリンク

“2019ミス日本”度會亜衣子 調査のまとめ

https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20190121/0002878.html<参照リンク先>

上記のリンク先を見てみると、受賞後の度會さんがこのように言葉を綴っておりました。

「まだ現実と受け止められない気持ち」だと明かしております。続けて、「ミス日本の名に恥じないよう、人間性を磨いて、この経験をもとに医師の道を目指したいです。地元の小中高の友人たちが応援してくれ、『ありがとう』と言いたいです」と、感謝の言葉を紡いでおりました。

一言一言に発する言葉も、丁寧で細やかな心遣いの数々が見受けられます。

医療技術の進歩にも大きく貢献してくれ、医学の面でも高い期待が持てる方だなと信じます!

患者さんの目線に立ち、寄り添うことができる絶対的信頼感のある素敵な女医さんになってほしいなと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-時事問題・ニュース・話題, 有名人

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ