北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・ていねいに届けるメディア

恋愛・結婚 芸能人・女優・俳優

平愛梨 出産に、実家の兄弟・妹が祝福!ブログに書かれた愛が泣ける…

投稿日:2018年2月5日 更新日:

平愛梨さんが無事に第一子出産という
おめでたいニュースが飛び込んできました!

平愛梨さんの実家兄弟も祝福モード!
平愛梨さんのブログにも、祝福の声が殺到しています!

出産前、ブログに平愛梨さんが書いていた
長友選手への愛が泣けると
話題を呼んでいます…。

スポンサーリンク

広告

平愛梨 出産前に書いた長友選手へのメッセージが…

平愛梨さんが
出産間近に
2月、書いたブログの記事を
引用させていただきます。

~~
出産間近とあって心配してくれてる方がいらっしゃるそうですが⁈
しーんぱーいないさー(≧∇≦)
私は体調変わりなく「まだ出ないですかー?いつですかー?」とお腹に語りかける日々。
まだ出てくる気配ありません!
母も来てくれてみんなで心待ちにしてます☆
~~

平愛梨オフィシャルブログより

と、家族総出で、
我が子の出産に備える日々の
平愛梨さん。

平愛梨 出産前に長友選手は…

 

~~
そんな中でのまさかの急な展開!
主人よ!何処(いずこ)へ!

決断するまで時間がなくものすごく考え悩んだと思います。
私の意見も求めてくれましたが、サッカー人生に後悔してほしくない‼︎
出逢う前からサッカーを愛し続け毎日のトレーニングに対する情熱。
これは何にも変えられない長友さんの無くしては生きていけない愛。
それくらい誇りを持って向き合ってらっしゃる!と私は感じています。

私も身ひとつでついて行きたい‼︎
が、私は妊婦。飛行機に乗れない。
もういつ生まれてくるか分からない。

~~

平愛梨オフィシャルブログより

なんていい奥さんなんだろうと
感動しました。

不安な時期
そばに居てほしいに決まっているのに。

にも関わらず
夫の長友佑都さんのことを
誰よりも思い
その道の誇りを理解して
送り出そうとする愛の深さに
感じ入ります…。

性格のいい芸能人ランキングでも
毎回ランクインする平愛梨さんの
人間性が
感じられる言葉です。

「性格がいい女性芸能人30」エピソード総まとめ!人から愛される30の理由

 

平愛梨 出産前の決意

 

~~

隣で「振り返った時に行ってればよかった!と後悔してほしくない!」と言った母の言葉。

ほんとにそう。
それしかない。

新天地で歓迎されてる姿を見てホッとしたのと、1から始まる新たな冒険‼︎
私もワクワクがとまらない。
経験しないと分からないからこそ人生って生きる価値がある!
新たな長友佑都さんの姿を見たい。

きっと私はサポーターの皆様と同じ気持ちなのかもしれない☆仲間だ☆
一緒に楽しみにしたいです!

私は私で出産に向けて強く頑張ります!
たくさんのメッセージありがとうございます。

~~

平愛梨オフィシャルブログより

 

そう締めくくられたブログの文章に
平愛梨さんや
長友佑都さんの祝福と
応援のコメントが溢れかえりました。

 

平愛梨 出産に長友佑都も感動…

我が子を抱きかかえる
長友佑都選手の姿が
映った写真アップロードされています。

いいパパになりそうです。

出産に移籍と
様々な環境の移り変わりで
長友選書も
きっと大変でしょう。

しかし、こうして無事に誕生を迎えた
我が子の存在が
長友佑都選手の
大いなる励ましになることは
間違いがないでしょう。

また、そんな長友選手のとなりで
里帰りせずに出産を迎えた平愛梨さんの
強さも感じられました。

そんな強い妻の平愛梨さんと
新しく生まれた家族の存在を思い
長友佑都選手には
より頑張って欲しいと思います…。

まとめ:平愛梨 出産に、実家の兄弟・妹が祝福!ブログに書かれた愛が泣ける…

 

そんな長友選手の言葉に

サッカーチームが出来るくらい
子供をたくさん産むとか
そういった発言があったようで…。

だとすると、後10人は産むのでしょうか?

それとも、敵チームも考えると
あと21人…!?

それはおいておくとしても
本当にめでたい写真です。

トルコに行く前に
我が子を抱きしめられて
よかったなあと、
長友佑都さんに思います。

最近情勢が不安定なトルコですが
トルコは親日でしられる国です。

また、世界三大料理大国にも
数えられるトルコなので
是非満喫してきてほしいですね。

 

「性格がいい女性芸能人30」エピソード総まとめ!人から愛される30の理由

広告

広告

-恋愛・結婚, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ