北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・丁寧に届けるメディア

ネットの声・ツイッター 引退・解散

小室哲哉引退に複雑な声多数…引退する必要はなかったのでは?等

投稿日:2018年1月19日 更新日:

小室哲哉引退発表。

不倫で報じられた小室哲哉さんが
記者会見で「引退」を発表しました。

もともと今回の不倫報道については
KEIKOさんへの裏切り!と週刊誌は謳ったものの
世間の目は同情的でした…。

スポンサーリンク

広告

小室哲哉引退に世間は同情的だった

小室哲哉さんがKEIKOさんの看護を懸命にしていたことは
近くにいる誰の目にも明らかでした。

さらに、KEIKOさんとの関係が
夫婦ではなく親子のような
保護者の関係にもなっていたことも
大きな理由です。

そして、KEIKOさんの看護疲れで
心身ともに疲弊していた小室哲哉さんに
「心の拠り所が欲しくなるのでは」と
同情的な良識者の声も多数上がっていました。

そんな小室哲哉さんだっただけに
今回の引退報道で「責任を感じた」と
引退をしたことに、残念がる世論の声が多数です。

スポンサーリンク

広告

小室哲哉引退に世論の声は

小室哲哉引退を残念がる声

なんだかなぁ…
無実なら引退することもないだろうし、
真実だとしても引退するのはまた違う気もするが…
この人は昔から色々女性に手をつけてるから以外でもなんでもないけど、KEIKOさんとの問題ですもの。苦手なサカナを1ヶ月食わせる刑とかにすればいいとおもう

何があってマスコミも一般人も今後に期待、立ち直って欲しいと好意的な意見が多かった人。なのにいつもいつも自分で自分を追い込んで、不器用だし要領が悪いし、変に真面目だし、誰もそんなこと願っていないという選択を最後にしてしまったんだな。

 

引退なんてする必要なくない?
もっと沢山良い曲付くってよ
夫婦の事と仕事の事は別だよ
この人いなくなったら音楽業界大損失だよ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000102-spnannex-ent

このように、音楽界から偉大な才能が

1つ去ってしまったことに対する

悲しみの声が数多く寄せられています。

 

一時代を築き上げたカリスマミュージシャンであっただけに

その後を思う人々の数も多々います。

 

小室哲哉引退に対する批判の声

責任の取り方を間違えてると思う。

引退はなんか違う。

引退?
それが責任の取り方なのかな?
ちょっと違うような気がする。

引退って、仕事辞めるってことでしょ。
裁判になったぐらいだし蓄えもそうないはずだと思いますけど。

むしろ山田圭子さんのためにも、離婚した前妻や前前妻とお子様の慰謝料のためにも働かないとだめでしょ。

え、引退するほどのことでもなくない?

引退って!
嫁さんどうやって養っていくの?

不倫して否定して引退
意味不明(笑)
違うなら違うでいいじゃん。
マスコミが毎回騒ぎすぎ
最近日本は暇なの?っていう報道内容ばかり。

引退?引退の意味わかってる??
なにかあれば引退を口にするのやめてほしい

不倫疑惑で責任を感じてるのなら引退するのは違うと思う。

てっちゃん、、、それは逃げじゃないか?
音楽家なら、今回の気持ちを音楽にするんじゃないのか??
モーツァルトなら、そうするよ?

引退する必要ないと感じたな。本人がそう言うのなら何も言うことないが。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000102-spnannex-ent

引退したこと自体が間違いなのでは、と。

芸能活動を続行すべきであるという声も上がっています。

 

とはいえ、私には今回の小室哲哉さんの引退は

「もう疲れた」という小室哲哉さんの心の声が聞こえてくるようです。

 

ただでさえ介護でいつも懸命に心身を振り絞っているので

もう芸能活動を続ける余力はないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

広告

小室哲哉引退を暖かく見守る声

 

引退は残念ですね。
でも、青春時代、お世話になりました。
すばらしい名曲をありがとう。

正直、看病疲れが大きいと思う。もちろんいけないことだけど同情の気持ちも同じくらいある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000102-spnannex-ent

そんな小室哲哉さんの引退を

暖かく見守るコメントも多数寄せられていました。

 

文春に対する批判の声

 

不倫の良し悪しは別として、今回の不倫報道は結局誰も幸せにならないんだよね。これで満足なの?文春さん。

 

文春よ…儲かればそれだけでいいのか?
自分だけ幸せでいいのか?

どこかの社長も同じ事言ってたな(笑)
この引退はもったいない

不倫なんて、個人個人の問題。家族の問題。それをマスコミに暴露され、人生を変えられてしまうなんて。切ないなあ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000102-spnannex-ent

 

さらには、こうして

結果的に一人の才能を引退に追い込む火種を作った

文春の報道についても

冷ややかな目が向けられているようです。

 

去年から日本中を不倫報道が

駆け巡ったこともあって

世間の目は「またか」とやや食傷気味のようです。

 

結果、この報道が

小室哲哉さんの引退につながってしまったことで

文春がその怒りの矛先を向けられています。

 

文春炎上。小室哲哉引退騒動

文春炎上。小室哲哉引退に人々は激怒の声。文春砲に批判ツイートが殺到

 

 

まとめ:小室哲哉引退に複雑な声多数…引退する必要はなかったのでは?等

小室哲哉さんに同情的な声と

逃げだ、と非難する声多数ありましたが

いずれにしても小室哲哉さんが多くの人々に求められた

偉大なミュージシャンだったからこそです。

 

色々騒がれることもありましたが

今回の不倫に「悪意の人」は誰もいなかったように

筆者の目には見えます。

 

今回の小室哲也さんの引退の真意の1つに

相手の顔画像まで出てしまった以上

少しでも早く事態を収束させて

お相手の方への飛び火を

防ぎたいという思いがあったのではないでしょうか。

 

小室哲哉さんの語る「責任」は

そういう側面もあると思います。

 

KEIKOさんと小室哲哉さん

及び関わった方々が心安らかに

これから過ごしていけることを願っています。

 

今回の騒動で文春に対して批判の声が殺到しています。

合わせてコチラも読まれています。

結果、この報道が

小室哲哉さんの引退につながってしまったことで

文春がその怒りの矛先を向けられています。

 

文春炎上。小室哲哉引退騒動

文春炎上。小室哲哉引退に人々は激怒の声。文春砲に批判ツイートが殺到

 

 

広告

広告

-ネットの声・ツイッター, 引退・解散
-

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ