北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・丁寧に届けるメディア

ネットの声・ツイッター 時事問題・ニュース・話題 未分類

好きなテレビ局 第1位テレビ東京!最下位はフジテレビ…ランキングを詳しく解説

投稿日:

視聴者の本音を探るために
日本のネットニュースサイトを運営する
J-CASTニュースでは、
2018年5月29日~6月14日の間にサイト上
にてアンケート調査を実施しました。

それぞれのランキングが気になります
が、詳しく調べてまとめてみようと
思います。

スポンサーリンク

好きなテレビ局 第1位にテレビ東京、なし・その他が第2位に

『好きなテレビ局』で見事1位に選ばれた
テレビ局は『テレビ東京』。

好きなテレビ局

第1位:テレビ東京/26.74%(277票)

第2位:なし・その他/21.33%(221票)

第3位:NHKテレビ/16.02%(166票)

第4位:日本テレビ/10.62%(110票)

第5位:テレビ朝日/8.69%(90票)

第6位:AbemaTV/5.02%(52票)

第7位:NHK Eテレ/4.83%(50票)

第8位:TBSテレビ/4.25%(44票)

第9位:フジテレビ/2.51%(26票)

このような結果となっております。

視聴率では日本テレビの独走が今も続いて
おり、日テレはバラエティー派に強く指示
されており『イッテQ!』や『鉄腕!DASH』
などをかかえる日テレの強みでもあり、
テレビ東京に続く第2位となりました。

テレビ局自体の好感度1位に選ばれたのは
テレビ東京。
テレビ東京は以前からネット上での人気が
高いと評判だそうです。

昨年の10月にはテレビ東京でスタート
『エンタX』。番組企画は、
インターネット動画YouTubeがテレビ出演
を果たし、『◯◯と新どうが』で
完成した動画をLINE LIVEで公開を、
ドキュメンタリー番組として、
クリエイターを追うという新しいやり方。

テレビ東京制作プロデューサーが企画した
この番組のコンセプトはインターネット
とテレビの垣根を越え、模索しつつ、
それぞれの魅力を引き出すといった
方向性で進めていくという内容の番組

毎回音楽アーティストとYouTuberが
登場しライブパフォーマンスと動画で
戦うという大変ユニークな企画。

プロデューサーが狙い所とするのは

『普段テレビよりもネットを観ている
ような人たちに面白がってもらおうと
立ち上げました』

と明かしています。

そして
『けれどもYouTuberがテレビに登場
するのは非常に気を遣う。
YouTuberにはテレビに出てほしくないと
思ってる人も多いでしょう』
YouTuberのテレビ出演への企画に相当な
時間を費やし悩んだ上での決断だった
ようで、

テレビとネットは対立しているという
印象を抱いている人も多く。
そういった気持ちを裏切らないように、
出演やスタッフとたくさん話し合って
寄り添うように心がけました。
結果的にかなり面白くなったと思いま

ネットとテレビに渡って取り組める斬新な
企画の立ち上げを誇らしく感じているよ
うでした。

テレビ東京がインターネット上で評判が
良い理由として、こういうテレビ東京の
ネットへの理解や進んで歩み寄る姿勢
などが今回の好感度第1位に選ばれた
理由でもあるのではないでしょうか。

インターネット動画配信サイトの代表格
と言えるYouTubeの中から芸能人並みに
人気を得ているYouTuberを、
テレビ出演させ企画を持たせるという
テーマを扱うテレビ局はあまり
無いように思います。

テレビ東京は他の局とは違う、
ネットに関係する異色な企画が多数ある
ようで、
以前からネットとテレビ東京の相性の
良さが指摘されてますし、また
サイト上でのアンケート調査ということ
も大きく結果に関係していると言えます。

一つの意見ですがこのランキング、
第1位のテレビ東京が、キー局だった
ことが驚きです。
関東のみの放送局だと思ってる地方の人
が、たくさんいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

好きなテレビ局 期待の星AbemaTVがフジテレビとTBSを抜く!

今回、アンケート調査を行うにあたり、
ネット放送界では既に名の通っている
AbemaTVを投票に加えてアンケートを
実施。

TBSやフジテレビを抜き見事上位にランク
イン。

今やネットテレビ業界に視聴者の注目
は集まっており、
人気も少しずつではありますが
右肩上がり。
存在感も民放並みになりつつあります。

AbemaTVの結果は
テレビ東京、NHK、日テレにはまだ票は
及びませんが、
NHK Eテレとの差は僅かではありますが
上回っていることは確実ですし、
TBSや最下位のフジテレビからは大いに
健闘していると言えます。

スポンサーリンク

好きなテレビ局 最下位に…嫌われるフジテレビ、ネットの反応は

https://matome.naver.jp/m/odai/2136072766990407501

続いては嫌いなテレビ局第1位となった
フジテレビ。

フジテレビが嫌われる理由は当然の
ようにも思います。

嫌いなテレビ局

第1位:フジテレビ/32.74%(332票)

第2位:テレビ朝日/22.78%(231票)

第3位:NHKテレビ/15.68%(159票)

第4位:TBSテレビ/ 30.85%(110票)

第5位:日本テレビ/7.3%(74票)

第6位:なし・その他/7.2%(72票)

第7位:AbemaTV/2.07%(21票)

第8位:テレビ東京/0.79%(8票)

第9位:NHK Eテレ/0.69%(7票)

フジテレビは上から目線的な構成にも
ネットなどでは批判的な意見を聞きます
が、何よりこれ以上に、反日姿勢を
露としているのも大きな理由。

スポーツ番組では通常、
日本を先にもってきて『日韓』と表記
するところがフジテレビは『韓日』と
故意にする。

東日本大震災の報道ではバックには
韓国の国旗ばかりのデザインをセットし、
全く繋がりすら感じず、
視聴者の不信感を募らせる。

いいとものコーナーで20~60代どの世代
も、一番人気の鍋料理は『キムチ鍋』と
スタッフが嘘の情報を過去に、
国民的人気長寿番組内で堂々と公開。

国民的アニメ『サザエさん』にまでも
韓流スターポスターなどふざけて
書き込む。

など目に余るフジテレビの反日行為は
イメージが下落するのは当然。

日本国民からの人気は疾うに終わった
といった多数の声。

1980年代以降は、フジテレビが先頭を
走っていた時代もありますが。

今回のランキングの結果をネットは
どんな反応かを簡単にご紹介します。

*テレビ東京のネット局をもっと
増やしてほしい!

*キー局を名乗りながら東北・北陸に
ネット局が無いのは異常

*むしろこれだけ嫌われてる他局が異常

*反日パワハラ会社テレ朝嫌い。
ウジはもう興味ないです。
(フジテレビをウジテレビと別名)

*一番嫌いなのはNHK!

反応は様々ですが、前述したように、
テレビ東京がキー局というのが私には
驚きでした。
キー局は全国にあるテレビ局だという
考えは間違いなのでしょうか?

そして、
もはや好きなテレビ局は無いという声
があります。

以前、同じ業界の偉い方が
『(視聴率低迷の)フジテレビには頑張って
ほしいなあ、フジテレビが頑張って
くれないとテレビ全体が元気なくなっち
ゃうんだ』とエールを送っています。

そうですね。

好きなテレビ局のアンケートで
最下位となり評判もがた落ちの
フジテレビに対し、聞こえてくる
多くの厳しい意見は
それだけフジテレビが気になる存在で
注目してるということだと思います。

今回好きなテレビ局第1位に輝いた
テレビ東京。
番組制作への柔軟な視点や在り方を
維持し、次回もトップに立つことが
出来るのか、注目が集まります。

今後も好きなテレビ局アンケート
調査が楽しみです♪

最後まで読んで頂き
ありがとうございました

-ネットの声・ツイッター, 時事問題・ニュース・話題, 未分類

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ