北風速報

今をときめく「あの人」「あの話題」を、早く・わかりやすく・ていねいに届けるメディア

時事問題・ニュース・話題 雑学・読み物

保湿ティッシュ 注意喚起!食べると甘い、その成分の秘密は

投稿日:

風邪やインフルエンザの流行が
ひと段落ついたと思ったら、
花粉が飛んでくる季節が
やってきましたね〜。

そんなときに、
欠かせないアイテムであるのが、
ティッシュです。

鼻の下がガサガになってしまうため、
保湿成分の入ったティッシュを
選ぶ方も多いのでは?

保湿ティッシュについては、
過去に、声優の平野綾さんが、
極貧時代にお腹を満たすために、
食べていたとか。

その気になるお味は…。

なんと、甘いというのです。

しかし、ティッシュは
食べ物ではないので、
食べても大丈夫なんでしょうか…。

成分とか気になりますよね。

最近、メディアで
保湿ティッシュは甘いと
放送されたことにより、
何と!ティッシュの製造会社から
注意喚起がでました。

保湿ティッシュが
本当に甘いのか、成分は何なのか、
はたまた、なぜ、わざわざ注意喚起が
出されたのかみていきましょう。

スポンサーリンク

広告

保湿ティッシュに異例の注意喚起!

保湿ティッシュになんと!
製造会社から異例の注意喚起が
発表されました。

いったいどういうことなのでしょうか…。

実は、この保湿ティッシュの
注意喚起が出されたことの発端は、
2月20日にテレビ東京系列の
バラエティー番組
「ありえへん∞世界」なのです。

番組で、MCを務める
関ジャニ∞の村上信五さんが、
保湿ティッシュを
「早速お召し上がりください」と
笑いながら言ったそうです。

促され、実際に出演していた人達が
食べたのか、口に含んだだけなのかは
定かではないのですが、
「甘い」「綿菓子みたい」と
コメントしました。

番組内では、
「ティッシュは食べ物ではありません」と
テロップが出されていました。

しかしらこの内容を
複数のメデイアが反応し
記事にしました。

なかには「非常食にもなる」
との内容まで…。

注意喚起をしたのは、
「鼻セレブ」などの商品で知られる
王子ネピアです。

番組内で「鼻セレブ」が
食べられていたのです。

王子ネピアは、2月23日に、
ティッシュを「食べないように」と
公式サイト上に掲載しました。

気になるその内容は、
「保湿ティシュに関する一部報道について」
と題し、一部で
「『保湿ティッシュを舐めると甘い』という
報道がございます。

弊社製品の『ネピア 鼻セレブティシュ』は、
食品ではありませんので、
口に入れたり、食べたりしないよう、
ご注意をお願いいたします。」

といったものです。

なぜ、わざわざ公式サイトにて
注意喚起をしたのでしょうか。

一部メディアでの
保湿ティッシュについて
「舐めると甘い」などと伝えられたことを
受けての対応だと認めています。

さらに、「万が一のことを考え、
危険を未然に防ぐために注意を促した」
とのことです。

しかしながら、
もともと保湿ティッシュを舐めると
甘いという話は有名で、
王子ネピアのサイトにも
「よくある質問」ページに
掲載されています。

しかし、テレビの放送に加え、
記事化された報道に
さすがに危機を覚えたのでしょうね。

スポンサーリンク

広告

保湿ティッシュを食べるのはやめてください。

まずないとは思いますが、
保湿ティッシュを食べるのは
やめてくださいね。

ティッシュは
ティッシュ「ペーパー」と
ついているように食品ではなく、
「紙」です。

ティッシュを食べるとどうなる?

少量口に入ってしまい
飲み込んでしまうことはあるかもしれません。

しかし、食べるとなると…。

まず、ティッシュを口に入れただけで、
口の中の水分がティッシュに奪われ、
飲み込めないと思います(笑)

かりに、小さく割いて食べようと思って
食べたとします。

喉や気管にひっつくのでは?

うまく食べられたとしたら…。

きちんと消化、排泄されるのか疑問です。

体内に蓄積されることも考えられます。

一般的なティッシュは水に溶けませんよね。

小さく割いてしまえば、
胃液などで小さくなり溶けるのでしょうか…。

疑問は残りますが、
言えることは、
食べてはいけませんということです。

特に、小さなお子さんがいるご家庭では
気をつけてくだいね。

 

保湿ティッシュは舐めると甘いの?

保湿ティッシュは、前述のテレビ番組で
「甘い」「綿菓子みたい」と言われたように、
そして、メーカーの公式サイトの
「よくある質問」にも掲載されているように、
甘いのです。

そういわれてみれば、鼻をかむときに、
甘いにおいがするような気もしますが…。

しかしながら、やはり甘いからといって、
そして試してみようとして
食べないでくださいね。

何かがあってからでは遅いですよ。

甘いのは食べるためではないのです。

保湿ティッシュが甘いのはなぜ?気になるその成分とは

保湿ティッシュを舐めると
甘いのはなぜなんでしょうか?

気になりますよね。

ということで、調べてみました。

王子ネピアの
「鼻セレブティシュ」には
保湿成分としてソルビットが
含まれてるからです。

ソルビットとは、
果実や海草類などに含まれている
天然の甘味成分です。

ソルビットは植物からとることもできますが、
現在では合成の技術が発達して、
じゃがいもやとうもろこしのでん粉を
加水分解したブドウ糖を原料に
量産され、使用されています。

純粋なソルビットは
白色で無臭の粉末です。

甘味、吸湿性があり
水に簡単に溶けることから、
食品の甘味料、保湿剤、柔軟剤などに
幅広く利用されています。

つまり、天然成分ではあるといことですね。

用途も幅広く、食品からティッシュ、
柔軟剤などの日用品まで。

甘いのは、食品にも使われているという
成分だという点では、
食べても問題はなさそうです。

しかし、何度も言っていますが、
ティッシュは食べ物ではなく、「紙」です。

さて、話題になっている
「鼻セレブ」のソルビット以外の
成分はなんでしょうか。

「ソルビット」以外に
「天然グリセリン」という
保湿成分をさらに加え、
元来、人の肌の皮脂成分にある
「天然由来スクワラン」を
配合しているということがわかりました。

あとは、ティッシュの主原料である
「パルプ」です。

「パルプ」についても
柔らかくなるように工夫がされています。

保湿ティッシュは、
甘味料が使われているので甘いのですが、
保湿のために使われているのです。

決して食べるためではないので、
意図的に食べないでくださいね。

しかし、メデイアの影響力を
痛感した出来事ですね。

人気がある関ジャニ∞の村上信五さんが
言われたのも影響力の大きさの
バロメーターかもしれません。

広告

広告

-時事問題・ニュース・話題, 雑学・読み物

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ