時事問題・ニュース・話題 雑学・読み物

仕事満足度ランキング2019をdodaが発表!!上位20職種と業種ランキングなどまとめ

投稿日:

9月9日、転職情報サイト”doda”が、「仕事満足度ランキング2019」を発表しました。

2019年7月の期間中、dodaはインターネット上でアンケート調査を実施。

正社員で働く男女20~59歳を対象に、集まった有効回答数は15,000件だそう。

マネジメント用語の一つ、”ホワイトカラー職”と呼ばれる118の職種から、選ばれた上位20位をお伝えします。

スポンサーリンク

仕事満足度ランキング2019 1~10位

*総合
*仕事内容
*給与・待遇
*労働時間
*職場環境

この5項目をそれぞれ100点を最高値に、”指標”という数値を使った採点法で結果内容を表しています。

それによると今年各指標の平均点全てが、昨年を上回る結果に。

全118職種の中でも、上位1~20位にランクインの職種を、指数と共に順にお伝えしていきますね!

https://doda.jp/guide/manzokudo/
◆引用元サイト◆

1位:内装設計・インテリア(建築/土木系エンジニア)/73.5点
※昨年95位

2位:MR(営業)/72.8点
※昨年1位

3位:英文事務(事務/アシスタント)/72.3点
※昨年9位

4位:セールセエンジニア・アプリケーションエンジニア・FAE(モノづくり系エンジニア)/71.8点
※昨年11位

5位:研究/開発<素材・化学・食品・化粧品・その他>(素材/化学/食品系エンジニア)/71.7点
※昨年42位

6位:製品企画(モノづくり系エンジニア)/71.5点
※昨年36位

7位:品質管理/品質保証(モノづくり系エンジニア)/70.9点
※昨年78位

8位:アプリケーション・ミドルウェア・デバイスドライバ・ファームウェア(モノづくり系エンジニア)/70.8点
※昨年56位

9位:広報/IR(企画/管理)/70.6点
※昨年7位

10位:財務(企画/管理)/70.1点
※昨年22位

****

View this post on Instagram

先週お引渡しとなりました新築戸建住宅です  お施主様は若いご夫妻 インダストリアルで男性的なインテリアなんですけけど、平屋建てで、畳コーナーがあって、少しレトロ、打ち合わせでは奥様が控えめにご主人様を立てる様子が奥ゆかしく^ ^どこか古き良き日本的な雰囲気を感じていました.  現場見学会のセッティングでは、少し和も意識して小物をチョイス. 2日間の見学会でしたので、本物のグリーンや生花を飾れて、より身近に感じて良かったなぁ˚⁎⁺˳✧༚  大型プロジェクターで投影されるスクリーン映像も迫力満点でした👏    住宅会社様 @entetsuhome 家具店 @marron_interior ペンダントライト @artworkstudio_jp  アート @nest_jp グリーン類 @lecoleblanc  ありがとうございました😊

A post shared by インテリアコーディネーター杉浦美佐 (@misa_sugiura) on

今年の仕事満足度 1位は、「内装設計・インテリア(建築/土木系エンジニア)」の73.5点が最も高く、中でも”仕事内容”に対する満足度が、とても大きいようです。

ちなみに昨年は95位だそう。

「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間」においても平均が70点以上となり、今回1位に決定しました。

そのコメントを見てみると、「お客様に合わせたインテリアを考えるのは楽しい」や、「ビジネスだけでなく芸術的にも新しい発見がある」と評価の声。

次いで2位は「MR(営業)」、3位「英文事務(事務/アシスタント)」の順となってます。

スポンサーリンク

仕事満足度ランキング2019 11~20位

11以下はこちらです。

11位:経営企画(企画/管理)/70.0点
※昨年41位

12位:事業企画・新規事業開発(企画/管理)/69.9点
※昨年4位

13位:その他金融<法人>(営業)/69.5点
※昨年ランク外

14位:融資審査/契約審査(金融系専門職)/68.9点
※昨年21位

15位:決済/計理/カストディ(金融系専門職)/68.7点
※昨年48位

16位:教育/スクール/研修/塾講師/専門学校/英会話学校(販売/サービス)/68.5点
※昨年64位

17位:商品企画/サービス企画(企画/管理)/68.2点
※昨年30位

17位:データベース/セキュリティエンジニア(IT/通信系エンジニア)/68.2点
※昨年87位

17位:営業企画(企画/管理)/68.2点
※昨年5位

20位:総務(企画/管理)/68.0点
※昨年60位

****

今年、10位までに技術系が5職種ランクインしており、その中で指標は”労働時間”が最も高い満足度を満たしています。

その理由に、
*自由度の高いフレックス制の在宅勤務

*技術職はそれなりに自主性を重んじてくる

などの声から、会社の厳しい規則から解放され、上司・同僚と直接的な関わりを持たない自由感。さらに集中力も高まって、生産性向上と業務効率にも反映される。

こういった仕事環境は、働く人の視点からだと大きなポイントです。

また会社側も人材確保やコスト削減などを考えると、いくつかメリットがあるのは確かです。

スポンサーリンク

仕事満足度ランキング2019 業種ランキングも紹介

dodaでは、業種ランキングの上位10業種も発表しております。

そちらもざっくりと紹介します!

1位:コンサルティング/70.3点
※昨年1位

2位:教育/68.7点
※昨年15位

3位:電気・機械メーカー/68.6点
※昨年4位

4位:理容・美容・エステ/68.2点
※昨年5位

5位:インターネット・広告・メディア/67.0点
※昨年6位

6位:建設・プラント・不動産/66.4点
※昨年9位

7位:商社/66.2点
※昨年3位

8位:メディカル/66.0点
※昨年2位

9位:エネルギー/65.7点
※昨年11位

10位:公共/65.2点
※昨年13位

****

業種ランキングの1位は昨年と同じく「コンサルティング」です。

満足度が最も高い70.3点。
3年連続トップを保持、「労働時間」の満足度もトップとなってます。

そのコメントに、「自分の資格やスキルを充分活かせるところ」や、「給与水準が他職種より高く満足してる」などの声が上げられております。

その他の満足度No1は「理容・美容・エステ」が仕事内容・職場環境で76.1点と1位。

また「公共」の”給与・待遇”への満足度が、69.3点とトップの結果となってます。

スポンサーリンク

仕事満足度ランキング2019のまとめ

勤務形態が多様化の時代。人の数だけ常識も異なり、それぞれが認知される時代に移り変わっていきます。

企業側が従業員のニーズに的確に対応できる、そんな職場環境づくりが必要となるでしょう。

今回のランキングでは、総合満足度と給与・待遇満足度が比例関係にあることが分かりましたが、これを参考に、あなたの仕事に対する満足度を比較してみるのもよいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-時事問題・ニュース・話題, 雑学・読み物

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ