ドラマ 時事問題・ニュース・話題 有名人 芸能人・女優・俳優

中谷美紀が人生で初の金髪に…蜷川実花監督作品で2020年に主演決定!!意気込みなど詳しく調査

投稿日:

女優の中谷美紀さんが人生で初めての金髪ヘアに、注目が集まります。

https://www.instagram.com/netflixjp/p/BvKSFo_FD_9/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1enmbhspciwjy

これはNetflixで配信する「Followers」という、新作オリジナルドラマで演じる役作りなのだそう。

「Followers」は、写真家としても有名な”ニナミカ”こと蜷川実花監督が手掛ける完全オリジナルの作品だそうで、中谷美紀さんはこの作品で主演を務めます。

今回は、中谷さんが人生で初めてという金髪ヘアを中心に、ドラマへの意気込みや共演者についてのコメントなど、調査してみたのでご覧ください♪

スポンサーリンク

中谷美紀のプロフィール

■本名:中谷美紀
■生年月日:1976年1月12日
■年齢:43歳
■出身地:東京都
■身長:160㎝
■血液型:A型
■学歴:赤堀栄養専門学校
■デビュー:1991年
■所属事務所:ジーアールプロモーション

1991年、アイドルグループ「桜っ子クラブさくら組」メンバー入り。

1993年、月9ドラマ「ひとつ屋根の下」で女優デビュー。

以降、演技力に定評があり出演したドラマや映画は数多く。

私生活では2018年11月、ドイツ出身のビオラ奏者、ティロ・フェヒナーさんと国際結婚し、話題になりました。

スポンサーリンク

中谷美紀 蜷川実花とは顔馴染み?蜷川監督を分析

蜷川実花監督が手掛ける完全オリジナルドラマが、ストリーミング配信サービス「Netflix」で放送することが決まってます。

https://eiga.com/news/20190319/2/
▼参照リンク先▼

演出家の蜷川幸雄監督を父に持つ蜷川実花さんは、2007年公開「さくらん」で映画監督デビュー。

2010年、かねてよりファンだったAKB48の17thシングル「ヘビーローテーション」のPV監督を務めています。

映像表現は特有で、ポップで色鮮やか、お洒落な描写の世界観が溢れており、世界各国から注目を集めています。

ドラマ「Followers」の配信日は、2020年の初め頃だそうで、日本のみならず世界190ヵ国で配信されるのだそうです。

本作は、リアルなTOKYOをクロスさせながら、情報過多なSNSがもたらす現代社会で、様々な形で影響し合うそれぞれの女性たちの生き様を描き出した、蜷川実花オリジナル作品となります。

このドラマの主人公の”奈良リミ”を、中谷美紀さんが演じます。

キャストは他に、女優の卵役で池田エライザさんが決まっています。

今回の作品でタッグを組む蜷川監督について、中谷さんは、「若かりし頃、写真家としての蜷川実花さんと何度もご一緒させて頂いた」と明かし、蜷川監督の印象をこう述べてます。

「作品から想像する毒々しさとは裏腹に、柔らかくお話のしやすい方」とし、「情熱を胸に秘めつつ、あくまでも人当たりはよく、それでいて欲しい画を貪欲に撮るような方なのでは」と、かなり細かな分析。

人の細胞全部を見透かす力が、中谷さん…持ってそうですね(汗)。

さらに、中谷さんのドラマへの意気込みや初共演の池田エライザさんなどについても、調査してみました。

スポンサーリンク

中谷美紀 池田エライザとは初共演!期待を寄せる

本作で中谷さんが演じる主人公の”奈良リミ”は、人気フォトグラファーという役どころ。

「誰かが掲げた『女性の幸せなこうあるべき』という枠にはめられて、幸や不幸をジャッジされてしまいがちな女性にも多様な生き方があること、そして人が社会と繋がろうとすればするほど、孤独を感じてしまうという、残酷な現実がポップにお洒落に描かれている」と、中谷さんはドラマの内容に触れています。

ということは、普通だと暗くて重苦しくなりがちなテーマのお話を、蜷川さんの持って生まれた演出力で、ポジティブで弾けた印象のストーリーに仕上がるのかなと、ちょっとワクワク♪

「新たなドラマが生まれる予感がしています」と、期待で胸がはずむ中谷さんなのでした。

一方、ピンクヘアで役に挑む池田エライザさんは、女優の卵”百田なつめ”を演じます。

https://www.instagram.com/elaiza_ikd/p/BvLv9wGHwc9/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=17b43wk3n5f8u

女優を目指し上京。

苦い思いをたくさん経験し挫折しながらも、自分の夢に向かい、なつめが成長していく姿も描かれます。

モデルや女優として活躍する池田さんは、フィリピン人の母親と日本人の父親を持つハーフ。来年、映画監督デビューも控えています。

今回の蜷川作品に出演するにあたり、池田さんはこう述べてます。

「なつめと共鳴する瞬間は心地がいい」とのこと。

「ただ、なつめは私ではないので、混ざってしまわぬよう自問自答の日々です」と、役の世界にのまれないように、毎日がセルフコーチングの日々。
自分という存在をしっかり認識しているみたいです。

「似た世界で生きる女の子を演じることが、こんなに難しいことなのだと知って、よりやりがいが倍増した」そうです。

中谷さんと池田さんは初共演です。

衣装合わせが初対面だったそうで、中谷さんと会った時に「リミが現れた」と錯覚を起こしたみたいで、池田さんにとって中谷さんとの出会いは、かなりのものだったようです。

「圧倒的な存在になすすべをなくし、身が硬直したのを覚えています。リミとの出会いをきっかけに、なつめの日常が猛スピードで変化していく中で、リミの思惑など知らずただなつめは『なつめ』として足掻いていく様を演じていきたい」と、同時に意気込みも語ってます。

池田さんが自分に感じた衝撃を全く知らない(多分)中谷さんは、池田さんについてこう発言。

「なつめの魂の叫びが垣間見える瞬間、池田エライザさんがどのように演じるのか、その刹那を見逃さずに心のフィルムに焼き付けたい」と、池田さんへの期待値がものっすごく高いです。

作品の表現や演じる2人に期待大です。

スポンサーリンク

中谷美紀の金髪をまとめ

2020年、Netflixで蜷川実花監督作品「Followers」が、世界に向けて配信されます。

役のために、人生初の金髪に挑んだ中谷美紀さんが主演を務めます。
池田エライザさんがキャストに決定してますが、追加キャストの発表はこれからでしょう。

大きな影響力を持つ、新進気鋭のクリエイターが描く完全オリジナルに期待が高まります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-ドラマ, 時事問題・ニュース・話題, 有名人, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ