時事問題・ニュース・話題 芸能人・女優・俳優

三田友梨佳 危機一髪に彼氏や実家が心配…?動画にネットの声が…

投稿日:2018年2月6日 更新日:

三田友梨佳アナが、
平昌オリンピックの
取材中、暴徒と化した
抗争に巻き込まれそうになったことが
話題を読んでいます…。

彼氏や実家も
心配していることでしょう…。

スポンサーリンク

三田友梨佳 危機一髪の理由、平昌の治安の悪さをデータで…

もともと平昌という地は
外務省が公式見解として
「警告」を発するほど
危険な土地です。

殺人発生率は2.5倍ながら
喧嘩発生倍率はなんと100倍!

気性の荒さがわかる数字です。
この程度の小競り合い
平昌付近では
日常茶飯事なのかもしれません。

フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に出演している同局の三田友梨佳アナウンサー(30)が、平昌五輪開幕直前の会場付近取材中に危機一髪の状況に巻き込まれて…

 

日本では
このような乱闘の風景というのは
まず見かけることがないとは思いますが…。

三田友梨佳 危機一髪は、騒動だけではない?

平昌オリンピックの
運営の不手際は
三田友梨佳アナ危機一髪
に始まったことでは
内容です。

というのは、
開会式でのリハーサルが
うまく言っていないことや

観客の所持品を検品する際に
それが全くうまく行かず
会場に入れないまま寒い外で待つ
観客が現れたり

また、警備員にはノロウィルスが
感染してさんさんたる有様。

感染対策をしていなかったのか?
と世界中から非難殺到。

また、オリンピックの開催ボランティア
として募っていた人たちに
辞退が相次いで
混乱状態。

また、鉄道やバスといった
公共交通機関が
もはや用をなしていないなど

近年にオリンピック史上
最悪なのでは…?

という声も上がっています。

それに加えて今回の
三田友梨佳アナの騒動…

平昌オリンピックの
開催に雲行きの悪さしか
感じられませんが…

何はともあれ
三田友梨佳アナにお怪我がなかったようで
何よりです。

女子アナはいろんな意味で行かせないほうがいいよ。

#

ミタパンをそんなあぶねぇ場所に連れてくなよ

#

ジャーナリストならチャンスと思ったでしょうが、テレビ局ならそうなるでしょうね。

 

しかし、三田友梨佳アナを
そんな危ないところに
連れて行くな!

という怒りのファンの声もあり…。

格闘技経験のある
男性アナがいれば
ちょうどいい人選なのでしょうか。

3日後にオリンピックを迎える
平昌ですが
果たしてその成否は
どうでるのでしょうか…?

スポンサーリンク

三田友梨佳 危機一髪に実家は…?

三田友梨佳アナは、もともと
超高級料理店が実家の
お嬢様です。

しかし、その持ち前の
勇敢さと行動力で
こういった会場にも
果敢に取材に行くのが凄いところ。

しかし、実家は気が気でないでしょう…。

女子アナをこういう場所に
行かせないほうが
良いのではないでしょうか…。

今回の動画も
オリンピック開催地付近の
治安の悪さを
テレビを通じて
露呈する結果になってしまいました。

三田友梨佳 危機一髪に同情の声多数…

とにかく寒い平昌。
そして設備も悪いと不評。

様々な料金は高く
小競り合いには巻き込まれる

そんな三田友梨佳アナの
境遇に同情の声も上がっています。

すでに始まる前から危険が
指摘されている平昌オリンピックですが

三田友梨佳アナの突貫取材が
無事に終わると良いのですが…

三田友梨佳 危機一髪!彼氏や実家も心配?動画にネットの声が…

安倍総理のオリンピック前の
訪韓や
北朝鮮の圧力協議が
米国との間で行われるなど

すでにきなくさい
政治色が濃厚に漂っている
平昌オリンピック。

そこに行く選手さん方の
活躍と
取材陣のご無事を
願わずに入られません。

三田友梨佳アナの上司は
三田友梨佳アナに下がれ、離れろ!
と、早く撤退を指示していましたが
本当に、危険な橋は渡ってほしくないものです。

今回の騒動も
離れたところにいたとはいえ
近づくのは控えておくべきでしょうね。

平昌に飛び入る
三田友梨佳アナの勇気と行動力も
恐れ入るものですが
上司も今回のように
引き続き三田友梨佳アナの身に
危険が及ばないように
見守っていてあげてほしいと切に思います。

-時事問題・ニュース・話題, 芸能人・女優・俳優
-

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ