ドラマ 時事問題・ニュース・話題 有名人 芸能人・女優・俳優

三浦翔平と大島優子が警察官に!?来春放送スペシャルドラマの役どころとは…

投稿日:

来年、フジテレビが開局60周年を迎えるそうで、企画スペシャルドラマを放送します。

ドラマは、「教場」というタイトルで、主演が木村拓哉さんということで、まだ先ですが、すごく期待できる作品ですね。

そしてこのドラマには、イケメン俳優の三浦翔平さんと、元AKB48の大島優子さんが生徒役で出演されるそうです。

三浦さんと大島さんもキャストとは…何と豪華!そりゃ面白いに決まってます!

ということで、今回は、三浦さんと大島さんを中心にドラマの内容を詳しく調査してみたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

三浦翔平&大島優子のプロフィール

<三浦翔平>
■本名:三浦翔平
■生年月日:1988年6月3日
■年齢:31歳
■出身地:東京都
■身長:181㎝
■血液型:A型
■学歴:東京都立杉並高校中退後、科学技術学園高校(通信制)卒業
■デビュー:2007年
■所属事務所:バーニングプロダクション

3歳上の兄がいる2人兄弟。

2018年7月、女優の桐谷美玲さんと結婚。

<大島優子>
■本名:大島優子
■生年月日:1988年10月17日
■年齢:30歳
■出身地:栃木県
■身長:152㎝
■血液型:B型
■学歴:栃木県立壬生高校卒業
■デビュー:1996年
■所属事務所:太田プロダクション

元AKB48メンバー。チームK。

父親が日本人、離婚した母親が日本人とアメリカ人のハーフなので、大島さんはクオーターとなります。

3歳上に兄がいる2人兄妹。

1996年、劇団に所属し子役で活動をスタート。

子役時代は、連ドラ「ラブの贈りもの」や「バージンロード」、バーモントカレーやケンタッキー・フライド・チキンなどのCMに出演した経歴を持ってます。

2005年、ジュニアアイドルユニット「Doll’s Vox」所属。

2006年、第二期AKB48追加メンバーのオーディションを受け合格。

2010年の選抜総選挙で初めて1位を獲得。

2014年6月の公演をもってグループを卒業。

以降は、女優の道に邁進。ドラマや映画とキャリアを積み重ねています。

スポンサーリンク

三浦翔平&大島優子が生徒役!?原作がドラマ化

2020年新春。

フジテレビ開局60周年記念スペシャルドラマが、2夜連続で放送されるそうです。

主演を務めるのは木村拓哉さん。

生徒役には、三浦翔平さんと大島優子さんの出演が決定してます

この作品は、長岡弘樹原作のミステリー小説「教場」シリーズをドラマ化したもの。

累計57万部ものヒットを生み出した原作は、警察学校を舞台に連作短編集シリーズとなっていて、「風間教場」が物語の中心となります。

教場とは、警察学校でいう’クラス’を指します。

このドラマの中で、三浦さんと大島さんが演じる役どころやコメントなどを、詳しくリサーチしまとめてみました。

スポンサーリンク

三浦翔平と大島優子 作品への思いなど

https://natalie.mu/eiga/news/337258
◆引用元サイト 映画ナタリー◆

「警察学校は、優秀な警察官を育てるための機関ではなく、適性のない人間をふるい落とす場である」というのは、冷徹な主人公の風間公親(かざまきみちか)教官。

そんな教官のもとに集まった生徒30人が、窃盗、薬物、傷害など、いろんな事件を通して生き残り成長していく姿を描く物語。

そして三浦さんは今回、初めて父親役を演じるそうですが、役作りに向けて約10年ぶりに髪を短髪にしました。

三浦さんの演じる人物ですが、風間教場の生徒の中でも最年長32歳の’日下部准(くさかべじゅん)’という男性です。

日下部は同い年の妻と3歳の娘がいる、元4回戦ボクサーという設定です。

ドラマ出演が決まり三浦さんは、自分の生徒役についてまず、「久々だ」と思ったそう。

「原作や資料で勉強して作品自体には『厳しい』という印象を持ちました」と評価。

木村さんとの共演についても、三浦さんはどう感じているのか…すごく気になるところですが、その辺はこう語ってます。

「主演の木村拓哉さんとご一緒にお芝居出来ることが、嬉しかった」「木村さんは本当に教官らしい佇まい」と、喜びいっぱいに印象を語る三浦さん。

現場での木村さんの存在は、良いプレッシャーになってるそうで…

「怖いというのではなく、実際の教官と生徒のような感じの関係と距離を作ってくださってます。」とのことですが、撮影が終わりスタジオを出た瞬間、木村さんは気さくに話しかけてくれると、喜んでました。

一緒に作品を作ることに三浦さん自身、楽しみを感じてるみたいですね。

続けて、「初の父親役でもあるので、新しいチャレンジだと思います。今回このような重厚な作品に参加出来ることが嬉しかった」と、意欲的。

今回、出演オファーを喜び、すぐに引き受けたそうです。

そして大島優子さんの役どころも、すごく気になりますよね。

大島さんが演じる’楠本しのぶ’という女性は、勝ち気な元インテリアコーディネーターという設定。

しのぶは、最愛の人を亡くしたという悲しい過去を持ってるそう。

しかしながら取り調べ実習でのしのぶは、容疑者の不意を突き問い詰めるノウハウが、評価されるみたいです。

復讐と友情の間で葛藤を抱えつつ、警察官を目指すという役どころだそうです。

この女性を演じるにあたり、大島さんは物語についてこう明かしています。

「ふるい落とされるという、過酷な日々の中で、心身ともに鍛錬される警察官の姿は、尊敬と同時に、より身近に感じる事が出来る作品だと思いました。」と、述べておりました。

また、役作りについて、「キャストの中でも小柄なので、ジムに通い、身体作りをしている」と明かし、「撮影の他に訓練などもあり、体力も必要になるのでしっかり食べている」

意気込みが伝わってきますよね。

大島さんは木村さんと過去、兄妹役での共演経験がありますが、再びの共演について、「今回は、常に教官として生徒30人に目を配ってくださり、まさにそこに風間教官がいます」と、述べておりました。

スポンサーリンク

三浦翔平&大島優子 企画スペシャルドラマまとめ

ヒット作のドラマ化、期待が膨らみますよね。

冷徹で鋭い観察力を持った教官と、30人の生徒たちの成長する姿を描く、エンターテインメントミステリー作品です。

生徒役には、工藤阿須加さん、川口春奈さん、林遣都さん、葵わかなさん、北原帆夏さんなどが決まってます。

放送はまだ先ですが、今からワクワク♪楽しみですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-ドラマ, 時事問題・ニュース・話題, 有名人, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ