時事問題・ニュース・話題 有名人 芸能人・女優・俳優

イクメンオブザイヤー2019の受賞者に杉浦太陽や高橋由伸など

投稿日:

イクメンという言葉がすっかり定着してますが、そもそもイクメンとは「イケメン」からきた造語で、”積極的に育児に参加する男性(メンズ)”のことを指してます。

そして今回9回目となる「イクメンオブザイヤー2019」が10月15日、東京の京橋エドグラン大階段で開催されました。

ここではイクメンと評された著名人への表彰の他に、「イクメンスピーチ甲子園2019」の大会なども開かれイクメンによる熱き戦いが繰り広げられます。

一体どんな著名人が受賞したかが気になりますよね。

様々な分野から今年選ばれたイクメン受賞者を話題にしていこうと思います。

スポンサーリンク

イクメン受賞者発表

今の時代、イクメンは芸能界にも浸透中。

2011年から始まったイクメンオブザイヤー。

今年のイクメン受賞者を発表しますが、今回から新しく「知育メン部門」「イクメン動画クリエイター部門」が新設されたようですよ。

今年の受賞者は次になります。

<イクメン芸人部門>
山根良顕さん

<イクメンスポーツ部門>
高橋由伸さん

<イクメン一般選出部門>
杉浦太陽さん

<知育メン部門>
石田明さん

<イクメン動画クリエイター部門>
SEIKINさん

****

育児中の既婚男女などを対象に、明治安田生命などがアンケート調査を実施。

上記のような結果となりました。

イクメン芸能人で真っ先に浮かぶのはやはり杉浦太陽さんですが、今回で3度目の受賞です。

4人の子宝に恵まれた杉浦さんは「本当に恐縮なんですけども本当に光栄なこと」と歓喜し、「妻に感謝したいと思います」とコメント。

辻希美さんと結婚し12年。

杉浦さんにとってのイクメンとは「妻ファースト」なのだそう。

「やっぱり奥さんを大事に」と言い、「うちにとって家庭の太陽は僕じゃなくて妻が太陽」ときっぱり。

「彼女が笑顔じゃないと家が回らない。彼女第一に。育児は奥さんが怒っているとみんなが暗くなってしまう」のだそうです。

「いかに彼女を輝かせるか意識してやっております」

すごいですよね。

家では妻の辻さんのメンタルバランスをいつも気にしつつ家庭全体の空気を読み取り、妻へ細やかな気配りですか。

その上で自分も育児に参加するわけですね。

そんな杉浦さんが自分に対して付けた評価は、「88点」

「100点を目指さなくてもいいと思う」「無理をしていたら続かない 」
妻への配慮、4度の育児経験に今感じることを吐露する子育てのプロ杉浦さん!!

「”幸せやな”と思うための努力が必要だと思う」とし、「それは妻のサポートだったり、家事だったり、育児だったり」と持論を展開してました。

https://news.mynavi.jp/article/20191015-909838/
◆引用元サイト◆

スポンサーリンク

イクメン芸人はアンガールズ山根さん

2013年に一般女性と結婚したアンガールズの山根さんは一児のパパ。

あの山根さんが今は4歳の娘さんの父親なんですね。

インスタには愛娘と一緒の写真や娘さんの描いた絵などがたくさん投稿されてます。

何気ない投稿も、子供を思うとても優しいパパであることが伝わります。

また山根さんは今月、約4年半更新のなかったブログを再開し子育て論を展開してます。

初めて子育てする上で、「子供なんて勝手に大きくなるなんて事はなくて、親や大人達の関わりが本当に大事」「簡単な事では無いと思うようになりました」と、自分が感じた大きな気づきを発信してます。

また子育てには「絶妙なバランス感覚が必要」と名言。

子育て自体は楽しいようで「凄く感動的な場面に会える事もある」と日々のイクメンぶりが伺えます。

表彰では「ママはなかなか表彰されたりする事がない」「ぜひぜひイクメンだと思ってる方はママに”お疲れ様”とか”ありがとう”とか伝えてあげてくださいね」とコメントを残してますが……

感動ですね。

山根さんって旦那さんとしてもすごく理想的な方ですよね。

いつも頑張るママをサポートし、自分も頑張って育児を楽しむ山根さんの人柄や様子からも、イクメンパパに表彰されるのは当然ですね。

https://www.excite.co.jp/news/article/Ameba_weblog_20191017_759/
◆引用元サイト◆

スポンサーリンク

イクメンスポーツ部門は高橋由伸

巨人前監督高橋由伸さんもスポーツ部門で受賞です。

妻は元日本テレビアナウンサーの小野寺麻衣さんで、夫婦には11歳と7歳の2人の娘さんがいます。

引退セレモニーにも2人の娘さんがパパに花束を贈っていました。

高橋さんはスピーチで「育児のイメージがないかもしれませんが、現役、監督を通じて育児をしてきた」と発言。

ぶっちゃけ、高橋さんのイクメンがかなり意外です。

楽しんで子育てしているイメージとは遠くかけ離れた感じのタイプで……すみませんね。

「引き続き家族と一緒に育児していきたい」と嬉しそう。

式ではオリジナルな教育方針や今年の夏行った旅行の写真などがお披露目されたそうです。

娘さんの運動会にも参加することを語ってました。

娘さんへの思いや、引退セレモニーの娘さんへの表情を見れば、子煩悩な父親なんだなと感じます。

試合の時、どんな場面も全く笑顔を見せなかった高橋さんが実はイクメンって本当に意外でした!

https://hochi.news/articles/20191015-OHT1T50297.html
◆引用元サイト◆

スポンサーリンク

イクメン2019の受賞者をまとめ

今や夫が家事や育児に積極的な家庭が増えてます。

日本の風潮をまざまざと感じられますが、それでも家事や育児は妻の仕事と言って家のことは全くやらないゼロメンが世の中に溢れてます。

しかしたとえゼロメンでも、妻への感謝の表現は大切です。

これをきっかけに早速家に帰って妻に「いつもありがとう~大好き~♪」と気持ちを素直に伝えてくださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-時事問題・ニュース・話題, 有名人, 芸能人・女優・俳優

執筆者:

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 芸能ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ